2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

☆☆ 今年のゴールデンウイーク ☆☆

kage

2014/05/05 (Mon)

ゴールデンウイークには、決まったように入る敏来君のお仕事。

有り難い事です

3日には、尾張津島の『藤まつり』

4日には、滋賀県のグリーンパーク山東さんのイベントにお邪魔しました。


藤まつりは、毎年すごい人です。

あれだけの藤棚に一年に一度のこの時期に見事に花を咲かせますからね。

藤まつり

多くのイベントが催される中、敏来君の出番も有りました。

よさこい踊りの発表とかも有りました。

あのよさこい踊りは、けっこう激しい運動だと思うのですが、意外にも年配者のダンサー(?)が多く、そう言えば親戚の伯母さんも楽しみにして、頑張ってみえます。

ん~~~ 私より元気的???

とにかくすごいよ・・・だって、、70歳はとっくに超えているのだから

今って、いくつからが老人なんだろう?

80歳過ぎてからかもしれません。 という時代ですねぇ。。。

藤まつり2藤まつり3

藤の写真は撮れず・・でした。


4日には、グリーンパーク山東さんへ。

ここも大勢の方が遊びにいらしてました。

ゴルフのショートコースを楽しまれる人、バーベキューを楽しまれる人、ご家族連れで「こどもの日」を含むゴールデンウイークだなぁ。。

グリーンパークグリーンパーク1

「花の市」のイメージだったけれど、そういえば最近はフリーマーケットが行われるみたいです。

ここは、とても広い敷地で、テニスコートも有ったり、コテージやトレーラーハウス、テントを張るキャンプ場の用意も有ったり、露天風呂付きの旅館も有ったりね、、、山を大きく公園みたいにしてあって、近くにあったら良いよね と思うような所です。

ゴルフのショートコースは、回るのに2,000円代、食事も手軽になっていて600円とかでカレーや焼きそばが有ったりしてね、ラウンドと気を張らなくても、練習くらいの気持ちで行けそうな所です。

曜日によって違うけど、3,000円~4,000円くらい払うと、回り放題なので、どれだけでも練習できそうなの。

クラブハウスも高くないので、ご飯食べたり、飲み物を飲んだりしながら、一日遊べそうです

回り放題は期間限定かもしれませんので、もしご利用される方は、グリーンパーク山東 ← こちらから確認してからご利用下さい。


また、3日は藤まつりの後、愛知県の小牧市で「サン・ファミリー」カラオケ大会が催され、そちらにもお邪魔しました。

カラオケ喫茶さんのカラオケ大会なのですが、ここのママさんもすごい人みたい。

平尾先生からの花が来ていたり、審査員には作詞家の「水木れいじ」さんがみえていました。

また、平尾昌晃先生の息子さん(長男さん)は、「平尾昌晃ミュージックスクール名古屋校」を経営されているのですが、やはり歌も上手くて「カナダからの手紙」をゲストで披露されました。

サンファミリー

お父様にとてもよく似てらっしゃいました。

サンファミリー平尾あきやさん2

横顔が一段と似てみえ、お話の仕方なんかも平尾先生にほんとよく似てみえました。

サンファミリー平尾あきやさん

「平尾 亜希矢」さんと言われるのですが、「名古屋からもスターを送り出さねば」とお話されてました。

平尾先生のミュージックスクール卒業生には、Bigスターが多く、松田聖子さん、後藤真紀さん、倖田來未さん、森口博子さん、狩人、川崎麻世さん、石野真子さん他、多くのスターを送り出してみえます。

「我ぞ」 と思う方、また、「良い人がみえたら紹介して下さいね」とも仰ってましたので、そういった方には、スターの階段を上る第一歩となるのかもしれませんね


敏来君のステージは2曲で、最後の出番でした。

サンファミリー敏来君



さぁ・・・・長かったお休みも本日で最後となりました。


そうそう・・・「アナと雪の女王」の映画良かったよ と聞いたので、今日5日は映画を観に行ってきました。

3Dグラフィックの日本語吹き替え版でした。

ディズニー映画。 いつまでも残るディズニーの世界

確かに大人が観ても楽しめる。

ミュージカル的要素も有り、3D画像は迫力有りますね。

久しぶりに足を運んだ映画館。

良い作品でした


今度の長期休暇はお盆か。。


また頑張ろ~~っと 



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック