2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ ビーグレンのトータルリペアアイセラム ☆☆

kage

2014/03/08 (Sat)

ここのところ、遠ざかっていたビーグレンの「トータルリペアアイセラム]

アイセラム

夕べは久しぶりに使いました。

とても良いようです。

朝、目元がふっくらとハリの有る様子を感じ、全然違うなぁ と思いました

ほんとふっくらという表現が的確です。

目もと、強力修復 と、バナーに謳ってあるのですが、それほどかな・・・・とも思っておりましたが、久しぶりに使うと、なるほど

ワンプッシュでこれだけ実感すれば、強力修復です。

毎日使っていると、それが日常になるのでさほどありがたみを感じないものの、こうやって久しぶりに使ってみるととてもよくわかるものでした。

シン-エイク 科学名:ジ酢酸ジペプチドジアミノブチルベンジルアミド

この成分は、フェイスマスクでも時々使ってみるのだけど、パンッとハリが出る事が私の感触となりました。

だから、シワに良いのだと理解しています。

もう、ゆるみお肌の年齢なので、こういったものを使っていかないと、どんどんたるみ顔が進むのかもしれない。

最初は、なるべく自身の力の回復を・・・なんて思っていましたが、生活習慣も特に変える事もなかなか出来なく、こうやって使ってみると、てきめんに効果を実感してしまう事にあっぱれ! と、流れていきます

ただ、美容整形するわけではないので、使用を続けなければしばらくすると状態は戻りますね。

仕方ない当然の事なのだけど。。

・スクワラン ・ 水溶性マリンコラーゲン

・ヒアルロン酸Na ・ 5種類のセラミド

・セラミドの合成に役立つスフィンゴ脂質 ・ アルガンオイル

・FGFを始めとする4種のペプチド

・ビーグレンの浸透カプセル化したEXポリリン酸

・クマツヅラエキス ・ ハウチワマメの種から抽出したタンパク質

・ムラサキウマゴヤシのエキス ・ シンエイク ・ シロキクラゲ多糖体

・ゲンチアナ根エキス ・ ムラサキ根エキス(シコンエキス)


こんなにも多くの成分が絶妙に配合されて、とても効果を表す現代のスキンケア製品。


更に、ビーグレンでは来る4月1日から、美白シリーズやエイジングケアシリーズが大きくリニューアルします。

10-YBローションは、エイジングケアにのみのアイテムとなり、美白ラインはローションに「ビタミンC」、美容液に「アルブチン」、クリームに「ハイドロキノン」を主とした製品と新しくなります。

モイスチャライジングゲルも進化し、エイジリンクルクリームも一層のエイジングケアを行う製品に変わります。

私は、まだ手持ちが有るのですぐには切り替えないけど、夏のBigSaleには確実に新しい製品になる。

現段階では、まだ成分は公開されていないし、よくわからないけど。

慣れた製品が良いという事なのか・・・・ビーグレン製品はやはり良かったのか・・・・

よくわからないけれど。。

まだ当分、、、ビーグレンのライン使いは続きそうです

ほんとに良かったです。 ビーグレンの目元美容液。

目元



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。