2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

☆☆ ビーグレンから ☆☆

kage

2013/09/22 (Sun)

一時、日本中の女性に大打撃を与えたのではないかと思われた美白化粧品による「白斑様症状」

私は、ビーグレン製品には疑念を抱くことは有りませんでした。

だって。。。。。2年以上も使っていて何でもないのですから

んん。。おさぼりする時期も有ったりしたけれどね。


ビーグレンから、「白斑様症状」を起こしたロドデノールという美白成分と、ビーグレン製品に配合されるハイドロキノンとは、全く異なる成分なので、安心してご使用下さい。

というメールが届いていました。

顔の肌がシロナマズのような状態になってしまって、とても大変でとんでもない事が起きてしまったんでしたね。

美白成分もいろいろ有り、ハイドロキノンは世界的に見て50年以上の使用実績が有り、安全な美白成分。

あの騒がれた事象は、肌の色素が抜け落ちてしまった状態だったみたいです。


ホワイトクリームexに配合されるハイドロキノンの安全性・・・ビーグレンイッシュ(配布されてくるビーグレン誌)ページへに、しばらく前に問題になったロドデノールと安全なハイドロキノンについて、説明されています。
(ブルーの文字からご覧いただけますので、宜しければどうぞ)



また、ビーグレンさんにもスキンケアコンサルタントの方が何名もみえ、いろいろとスキンケアのレシピをご紹介いただけます。

蒸しタオルで蒸らして、多めのCセラムを顔にのばし、絞ったタオルで1~2分置く。

毛穴を少し緩ませた状態にして、美容成分を乗せ絞ったタオルを顔に乗せ1~2分。

これ良いですね。

蒸しタオルの後、美容成分を含ませ浸透させて冷めたタオルで毛穴を引き締めるところまで行う。

Cセラムを使っていると、何だか手触りがなめらかな肌になってきます。

ニキビケアに重要視されているし、ビーグレンではどの目的別のスキンケアステップにもCセラムはラインに入っています。

確かに良いものね

この『Cセラム蒸しタオルパックケア』

ビーグレン製品をお使いいただいてない方も、Cセラム使用で夏のお疲れ肌対策・・・かなり有効だと言えます

他にもスキンケアレシピが手に入るこちらのビーグレンページ
                 ↓
<ビーグレンから> 夏のお疲れ肌を持ち越さない方法

どうぞご利用下さい



私のほうは、ようやく7月から使い始めた10-YBローションを1本使い終える所。

やっぱり、6月から新しくなった10-YBローション。

旧製品より、格段にお気に入り度UPです

駄目なのですが・・・ほんの時々・・・お風呂上りの化粧水だけで寝入ってしまった時も、朝の状態は大丈夫。

いや。。これは私にとっては続けてはいけない事ですが、若い健康な肌なら、この化粧水だけのお手入れでも十分いけるだろうなぁ と思います。

Cセラムも7月からほとんど欠かさず毎晩使用ですが、まだ1本目を使用中。

夏のBigSaleのプレゼント品のハイドレーションアクアをようやく1瓶使いきり、2個目を開封。

アイケアのトータルリペアアイセラムはだいたい毎日使用ですが、まだ有るみたい。。

クレイ洗顔料はまだ1本目を使用中。

26日から30日の5日間だけ、10%offのオータムSaleを控えてきたので。。。検討中です。


そうそう・・・26日から5日間だけですが、10%offを控えているので、Cセラムお目当ても、もう4日ほど先延ばしでも良いかもです。

4,900円ですから、、、4,500円切ってきます。

ビーグレン製品は1品からでも送料無料。

ポイントも付くし。。。そうだ。。。私はこの間の夏のSaleのポイントが、1,800円分くらい有るのでした。


ホワイトクリームexに配合されるハイドロキノンの安全性・・・ビーグレンイッシュ(配布されてくるビーグレン誌)ページへ

<ビーグレンから> 夏のお疲れ肌を持ち越さない方法

是非 ご利用下さい



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 
人気サイトランキングへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック