2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

☆☆ ヘアシャンプー ☆☆

kage

2013/08/04 (Sun)

マイナチュレさんのシャンプー。

とても素晴らしい物だとわかりますが、もう少し、脂でギトギトっぽいという方に合いそうです。

私では少し、頭皮が痛くなります。

シャンプーを変えてから、痛みは感じなくなりましたので、そういう事なのかな と。

ニキビ用のスキンケアにも使われている、サリチル酸が少し入っているようなので、ほんとにフケやかゆみが気になる方用のようです。

マイナチュレ シャンプー

合う合わないという事が有りますので、大手のメーカーさんの物はなるべく万人向きに作られていると思いますが、このマイナチュレの物は、ちょっと特化したシャンプーでした。

ラウロイルメチルアラニンNaは、魅力でした。

低刺激で安全性が高い、洗浄効果も高く、とても頼りになるアミノ酸のようです。

そのぶん、お値段も高くなるというアミノ酸です。


サリチル酸が入っていなかったら、良かったのかもしれません。

わかりませんがね。。

もしかしたら、ラウロイルメチルアラニンNaが私には洗浄力が有りすぎるのかもしれません。
(たぶんそんな事は無いと思いますが)

ラウロイルメチルアラニンNaが入り、サリチル酸が入っていないシャンプーを使ってみたいなと思います。

その点では、私のブログからリンクを張る事は出来ませんが、一つ良さそうなシャンプーが出ている事が分かったので、そのうちに使ってみたいと思っています。


何だか、抜け毛が気になるのでシャンプーを探し始めましたが、いろいろな物が出ているものです。

先日UPしたオイリム製品は、私の地肌には刺激が無く良いようです。

やはり、顔も乾燥気味の肌なので、頭皮も同じようです。

特にギトギトした脂性は感じないので、もちろん毛穴の汚れは綺麗に落としながら、しかし痛くなるほど、すっかんかんに脂分を落としてしまってもいけない私の頭皮です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


花しゃん

弱酸性で、100%アミノ酸を使った「花しゃん」というシャンプーも使ってみたいかな。。

コンディショナーは必要ないとしてあるけれど、本当かな。。

ココイルグルタミン酸TEAが洗浄成分として使ってあって、このココイルグルタミン酸TEAはデメリットがない希少な成分なんだそうです。

ココイルは、ヤシ油から抽出された脂肪酸という意味なんだとか。

グルタミン酸は、昆布などの海藻類やチーズなどの乳製品に含まれているアミノ酸成分。

ココイルグルタミン酸TEAは、洗浄成分なのにコンディショニング効果がある。

グルタミンがダメージを受けている部分に吸着して髪の毛を守ってくれる。

毛髪に付着して保護し薄い皮膜を作ってくれるため、キューティクルの乱れを修復して、髪の毛をなめらかにしてくれる。

という事です。

ちょっと、他のホームページから抜粋させていただきました。

すると、多少はシリコン効果? ジメチコンではないけれど、皮膜は作る。

こちらも使ってみたいな。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -



理想的には、ラウロイルメチルアラニンNaと、ココイルグルタミン酸TEAを主成分とし、あとは、若干植物のエキスやオイルで髪に栄養や健やかさを与えるシャンプーが良いよなぁ と思っています。

特に、今・・・・恥ずかしいけど・・・・脱毛箇所の有る私には、あまり多くの成分が複雑に入ったヘアケア製品は良くないようです。

多くの複雑な成分というのは、香りや、洗浄ときしまない程度の潤いを持たせるに必要以上の成分という事だろうな。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


お顔のゆるみと言い、、髪と言い、、歯もしばらく通って治してほしいのがまだ数本有るし・・・・・

血糖値も。。まだ再検査しなくてはいけないほどではないのだけど。

健康診断では「B」判定が付いた異常値が現れてきている

40歳までは、いつも「A」だったのになぁ


閉経後は、更にいろいろな数値がUPしてくる傾向が有るそうなので、何とかしないとなぁ。。

燃焼しない分は食べない。

食べたら燃焼させる という事がたぶん重要なんだと思う。

お医者さんも「甘いものとか食べ過ぎないでね」との事。


食べたいだけ食べて、頑張って燃焼させるか・・

食べるのを調整したほうが 良さそうだよねぇ


シャンプーは一つに決めなくてはならない訳でも無いので、使ってみたいのを使っていったりして、そのうちに一つに定まるのかもね



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック