2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

☆☆ 韓国コスメでは 『モデリングパック』 ☆☆

kage

2013/06/08 (Sat)


美容大国とも言われているそう。。。韓国のコスメでは

私は、モデリングパックが気に入りました。

珪藻土(けいそうど)を使ったパック剤で、パック後はつるつるしっとりです

珪藻土は、藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)で、住宅の壁に塗ったり、壁のクロスにも表面が珪藻土の物が有り、そう言えば我が家の和室には珪藻土のクロスを貼っています。

珪藻土は、調湿性能や脱臭性能にとても優れています。

火に強い土として、昔から、七輪・コンロ・耐火断熱レンガの原料として使用されてきました。

「建築に使われる」という認識は有ったのですが、まさか顔のパック剤に使われるとは初めてでした。

顔のパックとして使うと、毛穴引き締め効果ともっちり感が期待できることを知りました。

珪藻土に含まれるミネラルに反応して硬化(ゲル化)するアルジネート(アルギン酸)という成分配合により、パック剤として利用できるようにしてあるようで、パック剤を乗せ20分くらい置くと、ゴムのようになって、ペロリと肌から離し取るという感じのパック剤です。

「はがす」という表現ではないように思います。



私が使ってみたのはベリコス「モデリングパック マスクパウダー」 お試しセット 952円です。

ベリコスの物は、

くすみ対策・・・ビタミンC 配合

弾力・ハリ・・・コラーゲン

毛穴ケア、ピーリング・・・チャコール(堅炭)

保湿、抗酸化作用・・・グリーンティー(緑茶)

透明感、肌トーン・・・パール(真珠)

と、5つの目的タイプが有り、私がトライアルで選んだ2種類はビタミンCとチャコールでした。

ビタミンCのほうは、もう使ってしまったのですが、ボールとヘラの付いたセットです。

モデリングパック1

珪藻土のパック剤。この中に水を入れて練ります。
モデリングパック2

1回分は25g。

このね。。。。パック剤の小袋には、25g(1袋)に対して、水20ml と書いてあるんだけど。。。

パック剤を 1 として、水を 0.8 の割合となっているので、

500ml = 230g という体積のモデリングパックパウダーなので

500ml : 230g = Xml : 25g

500 × 25 = 230X

12,500 = 230X

X = 12,500 ÷ 230

X ≒ 54.35ml

だいたい 55mlで パック剤に対して 1 の割合なので、44mlで 0.8となり、44mlくらいの水が必要です。

それにしても、これくらいの練り具合。

モデリングパック3


ベリコスさんのホームページから抜粋してきた、少し垂れるくらいの練り具合にはもう少し水が必要でした。

季節によっても多少水を加える加減が違うかな と思いますね。

secF_pic02_20130608192946.png

パックを顔から離す時は、ほんとこんな感じです。

ゴムのように固まったパック剤を顔から離します。

今回、私が使用したのは「チャコール」という炭を配合した物なので、色はグレーです。



チャコールは

肌の角質の老廃物及び皮脂を排出するのに効果的。
  トラブル肌や脂性肌(オイリー肌)にも効果的です。

過剰な油分及び皮脂を吸収すると同時に角質除去にも効果的です。

肌の毛穴の奥深くに溜まった老廃物を排出し、明るい肌をサポートします。

肌のうるおいとハリをサポートします。

というモデリングパックで、女性に限らず男性のケアにも良いんじゃないかと思います。

また、ニキビ肌にも効果的です。

ミネラル豊富な珪藻土に堅炭というシンプルなお手入れで、毛穴の老廃物をパックで取り出すという物ですから、1週間に1回くらい使用すると、脂ぎった感じからも開放されるし、パックしている間中ひんやりしているので、これからの季節に気持ち良いです。


ベリコス「モデリングパック マスクパウダー」 500ml(230g) 3,780円
(計量スプーン、スパチュラ(ヘラ)、ボール1セット付き)


ベリコス「モデリングパック マスクパウダー」 お試しセット 952円
(スパチュラ(ヘラ)、ボール1セット付き)





  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 




関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック