2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ バッチフラワーレメディ ☆☆

kage

2013/02/13 (Wed)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログさんから届いております。

フラワーエッセンス

バッチフラワーレメディ 以前にもご紹介した事が有ると思います。

草花のエキスで心の状態を改善するという70年以上の歴史を持ち、世界60ヶ国で販売されているというフラワーエッセンス

薬品でも有りませんし、特別な化学薬品でもありませんので、赤ちゃんからお年寄りまでどなたでも使用する事が出来ます。

妊婦さん、ペットにも何の問題も有りません。


子育てに疲れてイライラしてしまうことがある

家事や介護に手一杯で限界を感じている

加齢や更年期の体の変化に順応できない

その他にもいろいろな心の状態に応じて、38種類の中からエッセンスを選択します。

2滴くらいを直接お口に含んでも良いし、好きな飲み物に混ぜて飲んでも良い。

1日4回くらいを続けて摂っていると改善されるようです。

夜泣きがひどい赤ちゃんには、耳たぶの後ろに付けるだけでも夜泣きがやわらいだりしてくる。

また、DTWフラワーエッセンスは、薬用植物の特性・薬効効果が研究された結果、日本人向けに作られたフラワーエッセンスです

例えば、このゲンチアナというエッセンスは、自分の心を励ますエッセンス。

1_027000000017.jpg

ちょっとしたことで落胆したり憂鬱な気分になりやすい人、挫折してしまいやすい人のためのフラワーエッセンスなんですって。

心持ちが良くなくふさぎがちになると、すぐ「鬱病」とか心配になる時世ですが、薬での治療等を始めてしまうと、如何にも病気だと決定付けてしまう。

しかし、少しくらいの気持ちの憂鬱は、人なら普通有りますでしょ。。

そういった気持ちも感情の一つです。

ただ、自律神経が明らかに傷ついているとなると医療分野ですが、性格から来る物や、ショックな事が有った時などに落ち込んでふさぎがちになったからと言って、病名が付けられてしまったら、その後の生活にも「自分は病人なんだ」と、レッテルを貼ってしまうようになり、それだけですっかり病人になりきってしまいます。

と。。私は思います。

こういったレメディで落ち込みが少なくなり、生活意欲が改善されるならこれは良いものだなぁ と思います

フラワーエッセンス←こちらの文字からホームページにお入りいただくと、陰陽五行性格診断という現在の自分を見つける50問の問いに答えていく診断が有ります。

お名前とメールアドレスの入力が必要となります。

「ここのところ自分でもいけないと思うんだけど、疲れているのか、つい子供に当たるようにきつく叱ってしまう。本当は可哀想とも思っているので、何とか気持ちよく子供に接したい」

「忙しくて、寝る時間も惜しんでいる。せめて眠るときには気持ちよくスムーズに眠りにつき眠りを充足させたい」

何か、もしかしたらこれでもっと気分良く過ごせるかもしれない と思われた方にはお薦めの陰陽五行性格診断で、今の自分に必要なフラワーエッセンスが診断されます。

フラワーエッセンス


本日は、自然の力で心と体を癒すというフラワーエッセンスのご紹介でした




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。