2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

☆☆ 求人が増えている職業 「理学療法士」 ☆☆

kage

2013/01/06 (Sun)



現代では、理学療法士という職業が注目されているようです。

事故や怪我で、機能回復の為のリハビリ、介護を必要とするお年寄りの身体のリハビリ等。

医師が出した指示通りに運動療法を行う。

薬を指定するのは「処方箋」と言うのは周知しておりますが、運動療法の指示は「指示箋」と呼ばれるんだそうです。

短大、大学、専門学校で専門的なリハビリテーション学、理学療法学、医療技術について学んだ人もしくは専門科で3年以上の実務経験を経てから国家試験を受験する資格が得られます。

中でも理学療法士 大学で4年間学んだ深い概念や論理の中には、就職してからでは培えない事も多々有ると思われ、4年間学ぶのがより良いとされます。

リハビリテーション

術後のリハビリは、傷が癒え痛みとかも伴わなくなったり、身体の自然治癒力を待ってみたいな感じでした。

しかし、昨今の医療では、入院期間もとても短いですし、神経機能が運動を忘れないうちにみたいな感じで、傷もまだ少し痛むんだけどという時期から、「動きなさい 動きなさい」と言われ、リハビリ療法は重要視されているように思います。

また、介護の現場でもリハビリは取り入れられています。

これからの職業としてこの職業はとても重宝がられ、これからもっと活躍する場が多くなりそうです。

PT/OT人材バンクは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の仕事の紹介を専門に行なっています。

気になる理学療法士 年収はどれくらいなんでしょうね。

平均年収を見てみると、30歳で400万円くらい、40歳台では500万円台と安定して伸びていっているようです。

高齢者施設では求人数が増加傾向ですし、何か資格を取って自分の途を考えたいという時に、理学療法士、視野に入れられると良さそうだと思い、ご紹介させていただきます

ただ、絶えず人と接する仕事ですので、コミュニケーション能力に長けた人や、人の話に耳を傾けるのが重荷にならない人が向いていると思われます。




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ




関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック