2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

☆☆ ヌーディーヴェール(ビーグレンプレゼント品) ☆☆

kage

2012/06/17 (Sun)

来てます ヌーディーヴェール

ヌーディーベール

このヌーディーヴェール、ビーグレンさんがものすごくこだわって作った製品ですので、教えていただいたらこんなに多くのアピールポイントが有りました。
(沢山の文字ですのでスルーしていただいて構いません)


2010年 7月・・・

ビーグレンを愛用する78%ものお客様が熱望

ビーグレンを愛用しているお客様へ「新しく欲しいと思うビーグレンの化粧品は?」というアンケートを実施。

No.1の意見が、「アンチエイジング効果のある化粧品下地が欲しい」という結果になる。


2010年12月・・・

X’masセールで「Nudy Veil」誕生

2万円以上ご購入のお客様に向けた製品としてプレゼント。

製品化の予定は無かったが、正式な製品化を要望するお客様の声が多く…


そして、2012年6月15日・・・


■ 待望のNudy Veilがパワーアップして新登場!

浸透テクノロジーのb.glenが作ったスキンケア・化粧下地

それが、ヌーディーヴェール。

肌に負担をかけずに紫外線をカット(SPF25 PA++)限定生産 1,000本


■ こんな方におすすめ

厚塗りはイヤ!素肌がキレイって言われたい。

UVカットは必要だけど、肌に負担をかけたくない。

1日中しっかりキープして、化粧崩れしないで欲しい。


■ 化粧下地を使う理由

紫外線などから肌を守る

シミはイヤ、美白のために化粧下地で紫外線対策ができれば一石二鳥。

肌をより美しく魅せる

毛穴やシミ、ソバカス、くすみをカバーしてツルンとした肌にしたい。

化粧崩れを防ぐため

汗や皮脂で夕方には顔がドロドロ、ほうれい線バッチリ・・・なんて避けたい。

化粧ノリを良くしたいため

ファンデーションが厚塗りになったり、ヨレたりするのはテンションダウン。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そして使ってみました

洗顔直後
塗る前1

化粧水をすませてから真珠一粒大くらいのヌーディーヴェール
120617_125240.jpg

ヌーディーヴェール使用後
塗った後

とにかく、私がすごく良いと思ったのは、感触でした。

そう・・・スイーツで言うと従来の物が「ババロア」とするとヌーディーヴェールは「ムース」です。

パウダーがさらさらしている感じも味わいながら伸びがとても良く、厚塗りしたような圧迫感が全く有りませんし、なんだろ・・・ 肌の呼吸を妨げない感じ

この状態に先日購入した固形のパウダーをはたいて口紅さしたら、メイクは終了という簡単な私なのですが。

あんまりコテコテ塗るのは好きじゃないの。。

シミは無くしたいけど、コテコテして肌が息苦しい感じで隠しても顔を掻きむしりたくなるような私ですので

すっぴんにお慰み程度で、負担無く軽くメイクを済ませたい私にとっては、最上級の化粧下地でした。

化粧下地だから、これからファンデーション塗ってその上にパウダーが正当かもしれませんが、ヌーディーヴェールの上にパウダーで、充分私の要望は満たしてくれるヌーディーヴェールでした。

私と同じように息苦しいのが嫌いな方、バッチリメイクされる方にも息苦しさが無いので厚塗り感が無く、化粧持ちも良いので、とても良い製品だと思いました。

さすがよね。ムースタイプの化粧下地。

真夏に海へ行くとか、キャンプをするとか、プールへ行くとかの陽干しの状態になるならちょっと心もとないSPF25ですが、普段は通勤で陽が当たるくらいの私なので、こちらのヌーディーヴェールを毎日使いする事にしました。

潤いも有るので、乾燥肌の私が夏のエアコンの乾燥とかに耐えうる事も出来ます。(乾燥するからといってエアコン無しでは、暑くて息絶え絶えになってしまうし。)

お休みに外へ出ないといけない時用に、SPF50も用意すると良いのかな。。でもひと夏で無くならないし。。なんて、くだらない事考えてますね。

良いの。プライベートの時間だから

孫ちゃんの教育なんかに当たってられない。。

絶対孫ちゃんに情熱を注ぐような良いおばあちゃんにはならないの。。

子供だけでごめんよぉ。。

打ちっぱなしだって、しばらく熱が冷めるまで仕方ないからお相手するけど、まさか一生懸命投資するような立派なおばあちゃんになんかなってあげない。。。

と心に決めているので、教育なんかそっちのけで好きにしている私です。

ん? ビーグレンとそれてる。。。(笑)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


■ Nude Veilのコンセプト

上質な素肌美を演出する化粧下地

肌のトラブルを解消して素肌を美しくするサイエンス・コスメのb.glenだから、化粧下地もスキンケアの延長と考えます。

ニキビや毛穴、シミ、シワなどを隠そうとするとファンデーションを厚塗りして逆に顔の印象が老けて見えてしまう上、肌がくすむ原因にもなってしまいます。

ファンデーションを塗らなくても肌のアラをしっかりカバーして素肌をキレイに見せ、肌に負担を掛けることなく、紫外線によるダメージから肌を守ってくれるスキンケア効果のある化粧下地として完成した’NudyVeil’

まるで素肌のようにナチュラルな仕上がりで‘上質な素肌美’を演出します。


■ 肌がナチュラルに美しく見える条件

透明感がある

キメが整って見える

シワが目立っていない

自然な艶感がある

肌全体にムラがない


■ 新しい「Nude Veil」の4つの効果

くすみ、色むら、毛穴をカバー

時間がたつほどキレイ

内側から潤いとハリ

紫外線をカット


■ くすみ、色むら、毛穴をカバー

肌にあたる光をコントロールして色むらをカバー

毛穴やシミを目立たなくする。肌を明るく魅せる。透明感と輝きをアップ。シミの陰影が目立たない。

マイカ(反射板)によって光が反射される


■ 時間がたつほどキレイ

顔の動きにもヨレない。肌にぴったりフィットして崩れにくい。

一日中完璧な素肌を維持。時間がたってもキレイ。

皮脂や汗による崩れやテカリを防ぐ。


■ ふんわり、軽い←すごく実感してます。

空気のように軽いつけ心地。肌の新陳代謝を邪魔せずイキイキとした肌が継続。

スルスル伸びてダマにならない。

テカリを抑える。ファンデーションもキレイに仕上がる。


■ ナチュラルな色、透明感

血色の良い艶っぽい肌へ。明るい色味なのに白浮きしない。

肌の透明感を引き出す。くすみを防ぐ(黒っぽいのは肌がくすんで見える)

素肌の色がイキイキする


■ 内側から潤いとハリ

QuSomeコラーゲン&ヒアルロン酸。

毛穴やシワ埋めではなく、コラーゲン&ヒアルロン酸を独自の浸透テクノロジー(QuSome)で内側から潤いとハリのある肌へ。

一日中毛穴やシワのないなめらかな肌に整えます。


■ 参考資料:紫外線対策が必要な理由

紫外線は肌老化の原因ナンバーワン!

紫外線を浴びると、体の中で大量の活性酸素が発生!!

お肌の老化 【光老化】が進んでいく原因となります。

・シミ

・シワやたるみ

・乾燥

・肌荒れ

特に春から夏にかけてのこの時期は、1年の中でも紫外線量が最も多くなるので、美肌を保つにはUVケアは欠かせません。

知らず知らずのうちに光老化を促進させている主因の紫外線A波と、色素沈着や肌を乾燥させてしまう紫外線B波があり、その作用には違いがあります。

『UV-A』

透過性が高く、真皮の深い部分まで到達する。

長時間照射を重ねると真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を変性させる。


『UV-B』

透過性は低く、表皮までしか到達しない。

日焼け後に色素が沈着し、腫れや水膨れや痛みを伴う。長時間で急激な障害が起きる。

・ 色素沈着

・ 肌の乾燥

・ 皮膚がん


※太陽光の中には紫外線C波もあるが、通常は大気を通過できない。


『SPF』

Sun Protection Factorの略で、色素沈着や乾燥の原因となる紫外線(UV-B)の防御効果を示した指数。

SPF2~50まで数値があり、SPF50以上は「50+」となる。


『PA』

Protection grade of UVAの略で、しわやたるみの原因となる紫外線(UV-A)を防御効果の目安を表す。

PAは正確な評価法が確立されておらず、+(効果あり)から+++(非常に効果あり)の3段階。


日常使いならSPFの数値はSPF15~30くらい、PAがPA+~PA++程度で十分といわれています。

日本人では自然の太陽光に当たり日焼けがでるまでの時間は20分ほどです。

SPF15の場合、
20分×15=300分間(約5時間)
理論上は日焼けが出来ないことになります。

(そう・・・数字は時間らしいの)

■ 参考資料:紫外線吸収剤と紫外線散乱剤
紫外線対策化粧品には紫外線吸収剤や紫外線散乱剤が使われます。

SPFやPAの数値が高くなると、肌の乾燥を助長する場合がある紫外線散乱剤や、ニキビの悪化など肌荒れの原因になる紫外線吸収剤などの紫外線防止成分が多く配合されるので、肌への負担は大きくなります。

紫外線吸収剤

紫外線を吸収すると熱や赤外線などのエネルギーに変化させて放出し、紫外線の皮膚への浸透を防ぐ化学反応を起こさせる。

化粧品に入れる為に油分を使うので、配合量が多くなるとベタつきを感じる。

紫外線散乱剤

白色の無機粉体。紫外線を物理的な仕組みで反射・散乱させて、紫外線がお肌に入り込むのを防ぐ。

配合量が多いと白っぽくなったりメイクの仕上がりが重く見える。粉っぽさを和らげるために保湿成分を多量に入れることで、ベタつきのある製品も多い。


■ 参考資料:化粧品崩れはなぜ起きる?

化粧崩れの主な原因①:汗

化粧崩れの主な原因②:乾燥

エアコンの効いた室内にいることで乾燥してしまったり、紫外線のダメージを受けて肌の保湿力が落ちてしまったりします。

乾燥したお肌にパウダー状のファンデーションなどを使うと粉を吹いたようになったり、化粧品の肌への吸着力が落ち、剥げやすくなります。


化粧崩れの主な原因③:皮脂

化粧品は油分(皮脂)によって緩くなり、簡単に落ちやすくなります。

皮脂による化粧崩れの一番大きな要因は、肌の乾燥です。本来肌を守るためにある皮脂が、紫外線ダメージ等で守るべき水分が不足し乾燥状態が続いたときに、過剰に分泌されてしまうためです。


Q1)ニキビ肌には使用できますか?

 炎症を起こしていないニキビの場合は、使用いただいて問題ないです。
 
 ただし、「赤くて痛い」「黄色く膿んでいる」など、炎症がひどい場合は悪化させてしまう可能性があるので、使用を控えた方が良いです。


Q2)毛穴を隠すことはできますか?

 毛穴を埋めるのではなく、内側からの保湿&光をコントロールするブライトニング効果で目立たなくすることで、均一でなめらかな肌に見せます。


Q3)シミ・くすみを隠すことはできますか?

 ブライトニング効果によりシミの陰影を目立たなくします。QuSomeコラーゲン&ヒアルロン酸で内側から潤いを与えることで、くすみを防ぎます。


Q4)UVケア製品の効果的な使い方は?
 
 UVケアで大切なことは、製品が肌にムラなく塗れていることです。

 汗をかいた時など、こまめに塗り直すことはもちろん、肌への密着度の高い製品を選ぶことも大切です。


■ 使用方法(使用量)

★ パール1つ分(顔のみ)※首までなら(パール大)

1.指先に適量を取ります

2.両頬に数点のせます

3.内側から外側に向かってムラなくのばします。

 額も数点のせて内側から外側に向かってムラなくのばします。

 目元、鼻、口、アゴにも数点のせてからのばします。

4.軽く手のひらでおさえます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ムースのような軽いヌーディーヴェール。

ビーグレンってやっぱり良いもの出してる

納得して気に入って使えるのが私にとってのビーグレン製品です

さぁ・・・ おやすみしよう。。
(勉強したら疲れてしまった? かも




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック