2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

☆☆ 「BCN AWARD」 ☆☆

kage

2012/02/28 (Tue)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

本日はBCNさんからの紹介で「BCN AWARD」に触れてみたいと思います

BCN AWARD 2012

デジタル家電

今は家電製品も開発がほんとによく進んでいますね。

カメラでは、カメラ本体の記憶装置に保存するのではなく、クラウドに保存してお家に帰ったら、自分のクラウドのBOXから即座に取り込めたり、パスワードを共有すれば「今写真撮ったからそれ使ってね」なんて簡単に仕事で必要なJPEGデータを送る必要も無く先方に渡す事が可能なんていう機能が付いた物も有るそうです。

(クラウド・・空に浮かんでいるようなイメージでクラウドと言うようですが、大きな保存BOXのような物を管理する会社が有って、その保存BOXを自分名義で使わせてもらうような感じかな。。 ドロップBOXだと2GBまで無料で使えるサービスも有ったりします。)

(JPEG・・写真データを保存する形式)

ビデオカメラも小型化してきて、お値段もお求めやすくなってきましたし、パソコンもWindows7なんかは立ち上がりもすごく早く、ハードディスクは既製品のノートパソコンでも何十GBというのが一般的になってきています。

携帯電話の進歩は著しく、アイフォンやスマートフォンに至っては電話の域は超えています。
電話機能がおまけのような感じですもんね。

そんな現代で、どんなメーカーの商品が人気が有って需要が多かったのかが一目で解るのが、BCN AWARDのマークです。

2011年に一番売れたメーカーさんには、「BCN AWARD 2012」の金のロゴが与えられます。

OS(パソコン等を動かす大元のプログラム)では、文句なしに「マイクロソフト社」に

表計算やグラフソフトも「マイクロソフト社」

会計関連のソフトでは「弥生」

画像処理やグラフィックソフトでは「アドビシステムズ」

他にもいろいろな部門でのNo.1が掲げてありました。

ビデオカメラ 売れ筋 スマートフォン 売れ筋 ノートPC 売れ筋 といったデータも参考にされるとお買い物に失敗が無いかもしれません。


株式会社BCNさんが、1月25日、全国の主要な家電量販店・パソコン専門店・ネットショップのPOSデータ集計にもとづき、パソコン関連商品とデジタル家電商品の2011年(1月~12月)の販売台数累計のNo.1メーカーを表彰した「BCN AWARD 2012」の表彰式の模様です。









Video streaming by Ustream

この金のロゴマーク・・メーカーさんは欲しいのでしょうね

消費者から支持が多かったという事は、良い物であると言う証ですから



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック