2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

☆☆ クレンジング ☆☆

kage

2016/09/04 (Sun)

スキンケアは、クレンジングがとても重要だと私の中で一つのポリシーが生まれています。
密かに・・・・いや・・・・何回もブログに書いたかな?(笑)

このメイク落としと洗顔がすごくこだわるべき処。

メイクはきっちり落としたい。
しかし、あまり肌に負担がかかることは避けたい。


「パルミチン酸エチルヘキシル」

パルミチン酸エチルヘキシルは、パーム油やモクロウから得られるパルミチン酸とエチルヘキシルアルコールからなる液状の油性成分です。

比較的粘度が低く、安定性にすぐれ、皮膚刺激も少ないので、皮膚に柔軟性を与えるエモリエント剤として、各種クリーム・メイクアップ化粧品などに配合されます。

肌をやわらかくして、汚れを落としやすくする という事を狙うなら、パルミチン酸エチルヘキシルは良いと思います。

D.U.O. ザ クレンジングバーム
は、定期購入で、2年くらい使ったでしょうか。

メイクもよく落ちるし、使ううちに肌がやわらかくなりました。

ザ・クレンジングバームには、炭酸ジカプリリルも配合してあり炭酸ジカプリリルもエモリエント剤。

あまり肌がやわらかくなると、今度はシワが目立つようなので、今度は、石鹸系のクレンジングを使用しています。

エモリエント剤のせいではないのかもしれないけど、おでこの皮膚がやわらかくなると、横ジワが目立つようになってきたように思いました。

5年も前に比べたら、肌はとてもやわらかくなりました。

潤いを与えて肌守り(保湿)を欠かさないのも重要ですが、メイクを馴染ませスルリと落としてしまう。

クレンジングは、1分以内に終わらせる。

綺麗に洗い流す。

私は、36度くらいの低温にしたシャワーで、かけ流しています。

合成界面活性剤については、汚れを肌から離すためにも水(ぬるま湯)でさっと流すためにも入っていても仕方ない成分だと思う。

合成界面活性剤は肌バリアを壊すということですが、それは洗顔中だけのことなので、1分以内に終わらせ、完全にクレンジング剤を洗い流す という二つを守り、洗顔後にちゃんとお手入れしてあげれば、そんなに問題ないみたいです。

合成界面活性剤と石鹸の違いは、環境的な事で、汚水が自然界の微生物で浄化できるのが石鹸のほうである。

という点が一番大きいかなと理解しています。

先程、さっちゃんから、毛穴の汚れに付いてはどう思う? とお電話があったところ。

毛穴は、そんなに簡単に毛穴が見えない肌にはなれませんよね。

気を付ける事は、

洗いすぎない。・・・ 洗いすぎると肌バリアを壊し、皮脂の分泌が過剰になる。余分な皮脂が角栓となり詰まる。これが酸化すると黒ずみとなってしまう。抗酸化作用にはビタミンCやAPPS、フラーレン、アスタキサンチン等が有効。

黒ずみを取ろうとバリッとはがさない。・・・ 穴を開けてしまうので、またそこを埋めようと皮脂分泌が活発化する。

肌(角質)がやわらかくなるような導きをする。

そもそも、何故毛穴が目立ってしまうのか?

子供の頃は、毛穴はもちろん有ったけれど、とても小さかったので、目立たなかった。

紫外線や乾燥により肌が硬くなったり、上手く洗顔出来ない事で皮脂が角栓となって詰まり出す。

こすらずに落としていくでは、酵素パウダー洗顔も良いね。
ドラッグストアで買えそうなのだと、コーセーの肌極みシリーズの 「洗顔パウダー」 が人気が高いようです。
ザラつきやゴワつきは、すぐに感じなくなり、詰まった角栓も徐々に分解していってくれるんだって

お試しする価値有り


頬の毛穴開きは、弾力の低下が一番の原因なので、汚れ落としとはまた違うね。


肌の柔軟性を狙いたいなら、D.U.Oはいけると思います。






そうだった。。それともう一つ、今一週間に1~2回くらい実行しているのは、ソフトピーリングです。

このバナーは美顔器にリンクしていますが、エビスのスキンケア製品のアスタリアプラス ピーリングジェルDXを思い出して使用中です。

ツインエレナイザー

ポロポロ出てくるのね
このジェルは、パパイン(パパイアから得られる酵素)や、ブロメライン(パイナップルの果汁と茎から得られる酵素)も配合されていて酵素様の効果も得られます。

また、ピーリング後も全然つっぱらなく、1週間に1度は、大掃除的に使用中です。

製肌成分、毛穴引き締め成分、セラミド等も配合してあるので、肌にはゆるやかなピーリングです。
ザラつきは一気になくなります。

このページのエビスさんのバナーからご覧いただくには、一番下の会社概要クリックにてエビスさんのホームページになりますので、そこから「スキンケア」タブをクリックされると、紫色のボトルで表示されてきます。


 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック