2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

☆☆ 新しい お口の嗜好品 『フレンバー』 ☆☆

kage

2016/05/03 (Tue)

お洒落で気分転換にも良さそう

とお取り寄せしてみたものは、こちら、香りと風味を楽しむ新しい嗜好品フレンバー

フレンバー

電子タバコという物が世に出だしてどれくらいかなぁ。。  7~8年かな? もっとかしら?

しかし、電子タバコからもニコチンやタールが検出されるという事で、発がん性物質が有り、普通のタバコと大して害は変わりない。 と、世間で取り上げられました。
この時の検証された電子タバコは、日本製のものではなく、たまたま粗悪な製品だった という記事も目に付いたりしました。

タバコとは、ナス科タバコ属の多年草の亜熱帯性植物の事を言うらしい。葉の成分として有毒で習慣性の強いニコチンを含むものがタバコ すなわち、タバコとは、ニコチンという習慣性の強い成分を含む多年草の名称らしい。

だから、電子タバコという名称であるなら、その葉っぱの成分を使ってあるという事で、直接葉っぱが火で燃えない という物なのだと理解すると、電子タバコにニコチンを含むのは、最もなのかもしれません。

しかし、昨年には、タバコではない、フレンバーと名付けられたお口の嗜好品が発売されていたのでした。

フレンバーと言っても何のことかわからないので、解り易い名称で電子タバコと呼ばれる事もあるのでしょうが、これはタバコとは全く別の物です。

タバコとは一切関係の無い製品です。

ニコチンもタールも含まず、化粧品によく配合される、PG(プロピレングリコール)とグリセリン香料を加えた保湿剤のような成分が蒸気になってふかすことが出来る物でした

実際に蒸気がタバコの煙のように見えます。

吐き出す様子や吸う時にこぼれる蒸気を見ると、如何にもタバコを吸っているようなのです。

本体の大きさはタバコよりかなり大きいです。 てのひらくらいの長さが有ります。

フレンバー大きさ

液体をアトマイザーに入れ使用します。この液体をフレーバーと呼びます。
そのフレーバーが本体の丸いスイッチを入れた時に蒸気になります。
その蒸気の刺激で、タバコ様の感触を得ようという製品なのです。

フレンバーは、吸い口とフレーバーが何度も補充できるアトマイザーとスイッチの付いたバッテリーとを組み合わせて使います。

フレンバー2

新しい物を取り入れるのはめんどうかな と思いながら手にしてみましたが、簡単で使い勝手も問題無し。

充電には、USBケーブルが付いてくるので、パソコンで簡単に充電できます。

バッテリーは終日余裕でもち、数日手元に置いていますが、まだ2回目の充電はしていません。
ユーザーさんのクチコミを見ても、タバコ代わりにばんばんに使っている人でも、丸一日はバッテリーがもつので使いやすいと有りました。

バッテリー以外は、水洗いが出来るので清潔に使用する事も出来ます。

また、携帯するには、専用のケースにきっちり収まるので、手間いらず。

フレンバー3

粗悪な電子タバコ業者に注意!フレンバーは完全国内生産でSDS取得済!

ニコチンもタールもホルムアルデヒドも検出されておらず、安全なふかし物と言えます

まずは、ストロングメンソールのフレーバーでお試ししてみましたが、ちょっと私には強いみたいなので、新しく発売されてきたビターチョコレートかジューシーな白桃の風味にミントが加わる爽やかなピーチミントをお試ししてみようかな と思っています。

男性には、このストロングメンソールはけっこうな刺激が与えられるので、タバコの代わりになると人気が高いようです。

ものすごくタバコの本数が減った人とか、タバコの代わりになったのでタバコを止められたという人もみえるようです。

女性のユーザーも多く、フレーバーに女性好みの物も先月に新発売されたばかり。

新しく加わったフレーバーは以下の5フレーバー。

▼ハワイアンココナッツ
ココナッツのまろやかで独特な甘い香り

▼ビターチョコレート
チョコレートのビターで大人な甘い香り

▼ブルーハワイ
ブルーハワイのスッキリした爽やかな清涼感とほんのり甘いテイストが絶妙

▼ストレートティー
ストレートティーの上品な香りとスッキリした味わいが特徴

▼ピーチミント
上品で瑞々しく、ジューシーな白桃の風味にミントが加わり爽やか

最初に揃えるお値段は、5,000円台です。
フレーバーが1本税込1,700円くらい。
数日使用していますが、まだ、フレーバーは最初に入れた物が使い切れておらず、補充に至りません。
アトマイザーには、2週間くらいで交換すると良いコイルという部分が有り、このコイルは360円くらい。

ランニングコストは、フレーバーを多く見て一ヶ月2本としたら、1,700円×2=3,400円とコイル2個で720円、5,000円かからずタバコよりうんと安価になります。

お小遣いの節約にも健康にも
お試ししてみる価値が有るのではないでしょうか

ブルーの文字から、こちらのバナーから、フレンバー・ショップです。






  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック