2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

☆☆ 美顔器でのイオン導入に使用する製品 ☆☆

kage

2016/05/01 (Sun)

エビス化粧品のエステに通うより断然お得!本格的、超音波イオン同時導入美顔器 「ツインエレナイザーPROⅡ

エビス美顔器

イオンクレンジングで、汚れを取りながら化粧水で潤わせ美容液が作用しやすい状態を作り、ツイン導入で美容成分を届け、ツインリフトでハリを与える。

こちらの製品は、ツインエレナイザーPROⅡで、当初のタイプから形も変わってきています。

美顔器2 美顔器3

変わった点は4つでしょうか。

イオン(マイナス電気)と超音波の力の他に、ゆるい高周波で肌を温めて更に浸透やマッサージ効果を高めたところ。美顔器でマッサージ中は、顔がほんわり温かくなっていることが感じるように変わりました。

ヘッドが360°自由自在に動くので、フェイスのどのような部分に当てても、ちゃんと美顔器作用が出来るようになっています。

肌に当たる作用面が平面のみでしたが、平面部分は小さくなり、周囲に点の面で当たる丸い突起のような作用面が12面出来ました。 これにより、小鼻や目尻の部分に作用面がよく当たるようになったし、マッサージ効果が上がりました。

以前の物は、充電しながら美顔器機能を使うとバッテリーが弱くなるようでしたが、新しく出た製品ではそういった心配は無くなりました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この美顔器で行う手順は、3ステップ。

まずは、クリーンモードでイオンクレンジングです。

クレンジングモード

作用面にコットンをセットし、コットンに化粧水を含ませ、顎から耳の付け根へそのままリンパを流すように鎖骨まで、口の横から耳の前、鼻の横からこめかみへと2回くらいずつ滑らせます。

額は下から上へ、鼻筋は上から下へすっと滑らせ、小鼻は丸い突起部分を使って外側から中心へすすっと2回くらい行います。

多く時間を掛けた方が良いという事でもありません。
あまり一生懸命行うと、薄皮が剥けてしまう事も有ったので、さらさらっと流すくらいにしています。
ですから、私の所要時間は、5分程度です。

眉間のシワには少し多めに当てています。
眉間のシワって、眉間に2本出来、シワの周囲がなんだか盛り上がっているようで、凹凸が有るのですが、ツインエレナイザーPROⅡでお手入れすると、凹凸がとても緩やかになり、平面になります。

また、ほうれい線は、多少うすくなりますが、無くなる事は難しいです。

ほうせい線はシワではなく、頬のお肉をそこで落ちないように保ち留めている部分に出来る物なので、少々のお手入れで無くなるものではありません。

頬のゆるんだ筋肉を鍛えるか、重さを軽くするために脂肪分を無くすか という事が出来ない限り無理だなぁという結論に達しました

素人があまり一生懸命マッサージを繰り返しても、かえって逆効果という事も有ったりして。
余計たるませてしまったり、リンパが上手く流せないと、老廃物が溜まってしまうので首筋が凝ってしまったり。

頑張ってお手入れしずぎも問題です。

イオンクレンジング

美顔器中央のスイッチボタンで切り替え3段階。

1回押すと、clean マークでイオンクレンジングです。

2回押すと、Twin マークで美容成分の導入。

3回押すと、Lift マークで、上向き肌に整えます。

美容液を使用すると、美白・毛穴ケア・ハリ と、必要なケアが簡単に行える。

そんなツインエレナイザー。

レッドLEDをマスクで当てる美顔器や、マッサージクリーム、炭酸パック、美容液たっぷりのフェイスマスクを使用するなど、いろいろしてみましたが、フェイスのアンチエイジングを始めて最初に手にしたこのツインエレナイザーに、またまた私の注目度が上がり、最初に戻った という感じです。

基本に還った?? という事なのかもしれません。

世界初!イオン超音波3MHz美顔器

超音波(毎秒300回の振動)とイオン(電気)の力で、塗布するだけの170倍も美容成分がお肌に浸透。

肌への効果と負担を考えた時、3MHz(メガヘルツ)が最適である事。
1MHzという超音波は医療の治療に使われる超音波で、筋から骨までの深い範囲を治療する時だそうです。
5MHzとなると、振動が細かすぎて、目的である導入効果があまり期待できないからだそうです。

また、3ステップめのツインリフトでは、高周波で肌を温めながら超音波でリフトアップ。

これも、突然つり目になるようなリフトアップ効果は感じません。
ただ、眉間のシワ部分の凹凸が平面になるというのは、そこでたるんで留まっていたものが、そこに落ちてきて留まらず、キュッと納まるべき位置に戻って凹凸が無くなるのかな? というくらいの実感です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて、美容液の補充はどうしようかな? 

と、考えた末、自分でも思わぬ補充液になりました。

美顔器を当てる時には、コラーゲン原液のようなトロリとしたジェル様の物が必要です。
今までは、SSジェル(エビス美顔器用の基本的なジェル)を使っていました。

いつもコラーゲン原液をジェルの代わりに使うのはもったいない。

また、そう言えば、以前トライアルサイズを使ってみた、 【プリモディーネ シーバムコントロールVCローション】が気になる。

確か、美顔器導入にも使用できると紹介してあった。

美顔器で導入するという事は、より肌に入るので、余分な成分(合成香料や防腐剤など)が入っていないものが安心できる。

化粧水として朝晩パシャパシャ使ってしまうのは私には贅沢なので、美顔器導入用に揃えよう と

プリモディーネ

ビタミンC誘導体を5%(水溶性4%と浸透型(APPS)1%)含む、ビタミンC補給に特化した【プリモディーネ シーバムコントロールVCローション】

α‐アルブチン(ハイドロキノン誘導体)、肌に栄養を与える酵母エキス、シミ・くすみ・保湿にも効果が有るとされるハトムギエキス、ヒアルロン酸の2倍の保水力が有り肌への親和性の高いリピジュア(成分名はポリオクタニウム-51)も配合。

欲しい成分の大多数が含まれている。

まずは、こちらを決定したのでした

そうなると、後はSSジェル様の物が必要となります。

エビス化粧品サイトを眺めていると、美顔器導入にも使用出来るというオールインワンジェルが目に飛び込んできました。

エビス化粧品 基礎シリーズのオールインワンジェル。

124種類の美容成分配合と謳ってあり、様々な植物のエキスの他、アミノ酸も数種配合、プラセンタ・コラーゲン・エラスチンと、一つに特化してはいませんが、必要な成分が豊富なオールインワンジェルクリームです。

ウルオイートジャー 

200gと容量も多いので、毎朝のオールインワン化粧下地としても使ってしまえば、そんなに金額の負担にもならないかなぁ と、けっこう一生懸命思考したのでした

ただ、ずっと、植物性オイルをふんだんに使ったクリームを1年以上使っていたので、このオールインワンだけではちょっと守り不足の私の肌。

そこで、高価ではないオリーブオイルをドラッグストアで見つけて、オリーブオイルで守りヴェールをかけてあげると、ウルオイートジェルが有効に使用できることになったのでした。

このウルオイートオールインワンジェルは、合成界面活性剤は使用せず。
防腐剤にフェノキシエタノールが使ってあります。
フェノキシエタノールは揮発性なので、容器から出されると揮発してジェルの中に残る事は有りませんので、美顔器導入をしても肌に入ることは無いというわけです。

通常ですと特に害は有りませんが、例えば喘息の子供さんが居たりすると、揮発したフェノキシエタノールに喘息が反応を起こしたりする可能性が有るので、近くでフェノキシエタノールを使った製品を使うのは良くないと言われています。

パラベンとフェノキシエタノールの違いは、成分の内容のみならず、この揮発 というところに有るようです。 と納得しました。

なるべく金銭負担を少なく、それでも、お手入れは落としたくないなぁ と揃えた高浸透型ビタミンC誘導体化粧水 プリモディーネのシーバムコントロールVCローションと、エビス化粧品のオールインワンジェル。

美顔器導入

ローションのほうは、少し黄色みがかった若干トロミの有るテクスチャー。
ジェルのほうは、プリッとした伸びの良いもっちりジェルです。

シーバムローション ウルオイートジェル

これでしばらく安心

トライアル以降、欲しかったローションもやっと手元に置くことが出来ました

ブルーの文字がメーカーさんにリンクしていますので、興味のある方はクリックにてご覧いただけます。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック