2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

☆☆ ショックよねぇ ・・・・ 歯医者さんの水が? ☆☆

kage

2016/02/23 (Tue)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログさんから届きました。


(画像をクリックされると、新聞記事を拡大してお読みいただけます)

歯医者さんの水、うがいをしたり歯の洗浄をしてもらったりする水に細菌が増殖しているとか。

昨年の夏に読売新聞の夕刊に載ったという記事。

歯科治療では通常の水道水が使われているが、治療装置の維持管理などが適切に行われないと、多くの細菌に汚染された水で治療が行われる心配が有る。

と始まる新聞記事。
最近は新聞を取らない家庭も多いので、あまり多くの人の目に触れていないかもね。
夕刊だし。

そういえば、歯医者さんの水は、細長いチューブの先に付けられた先端の機器から出てくる。

この細長いチューブは12mほどの長さが有り、この中に滞留している水に問題が有るということらしい。

水道管から出た水の塩素殺菌力は、時間ごとに弱まり、使用していない間や夜間にチューブの中に溜まっている水に元々存在している細菌が力をふるいだし増殖していくと言う。

そんな水が入っている細いチューブ内側は細菌だらけ。

私が通っている歯医者さんは、歯科衛生士さんとかが「ここは、一日終了した後の清掃や消毒を兼ねた後片付けがけっこう厳しい」と言ってみえたので、そんなに増殖しているとは思わないけど。

一日終わったら消毒液を入れ、次の診療開始前に全部残留水を捨て、新しい水で始める事が出来る機器も有るらしい。

しかし、取り入れている歯医者さんは少ないとか。

専門的な事はよくわかりませんが、歯医者さんでかけられる水がバイ菌だらけというのは御免被りたいなぁ。。 と思います。

体力が弱っているときや、お年寄りでは、体内に入った細菌に抗うべく発熱したりするから。

歯医者さんも大変だろうけど、衛生的でお願いしたいと思うばかり。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック