2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

☆☆ モーガンズ ハンドメイドソープ フランクインセンスサヴォン ハイドロタント 素敵なソープでした ☆☆

kage

2015/10/18 (Sun)


石鹸素地にオリーヴオイルをたっぷり使ったモーガンズのハンドメイドソープ。

化粧箱入り 

ハンドメイドという事は、枠練り製法で丁寧に作られた石鹸という事だと思います。

枠練り製法で作ると、製造過程の自然の副産物として保湿成分のグリセリンは出来るのであえて後から添加する必要は無いそうで、グリセリンを含まないこのモーガンズの石鹸は、枠練り石鹸である。

また、械練り石鹸は原料の98%を石鹸素地(石鹸ベース)としないと、早く機械で練って石鹸が出来ないのに対し、ゆっくり時間と手間をかけて作る枠練り石鹸には、石鹸素地以外の有効成分を30~40%も配合することができることから、枠練り石鹸は、美容成分を多く配合したり、潤いを取りすぎない石鹸が出来るようです。

モーガンズのフランクインセンスサヴォン ハイドロタントは、オリーブ油、水、ヤシ油、パーム油が石鹸素地の原料。

水よりオリーブオイルのほうが多く使ってあるなんて、とても贅沢な石鹸です。

ニュウコウジュ油、シア脂、アルガニアスピノサ核油、ヒマワリ種子油、ラベンダー油と、自然のオイルで、優しさや香りを持たせているようです。

シア脂やアルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)のおかげで、しっとりと洗いあがるのかな

ニュウコウジ油は、 フランクインセンス(俗名:フランキンセンス)の成分名で、このフランキンセンスの香りが漂う石鹸でした

真空パック モーガンズフェイスソープ

真空パックで届けられ、80gと一般的な大きさのモーガンズさんらしい石鹸です。

モーガンズの放つ香りは、フルーティーではなく、花の香りとも違い、お香をたいた後の残り香のような香りですから。

これがモーガンズさんのアピールポイントみたい。

少し甘くてスパイシーな、残り香のようなモーガンズ製品は、大人のライフスタイルをお洒落に癒してくれます

泡は、もっちり弾力が有って、毛穴の汚れを掻き出して・・・・というタイプの石鹸ではありません。

もっちり泡

柔らかいぽわぽわの泡で洗います。

余分な皮脂を取り去り、カンゾウ根エキスやチャ葉エキスで肌を清浄に引き締め、ニキビ予防にもちゃんと対応してくれる洗顔が行えます。

洗いすぎない、しかし、肌に優しく洗顔料としての役割をちゃんと果たしてくれる、上品な石鹸でした

年齢肌には、この、洗いすぎない というところが、けっこう重要なのです

モーガンズ ハンドメイドソープ フランクインセンスサヴォン ハイドロタント モニターさせて頂きました。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック