2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

☆☆ 全くプライベート 私の体重の軌跡 ☆☆

kage

2015/02/01 (Sun)

ごめんなさいね。。。。

ブログに載せちゃったりして
とってもプライベートなお話しなのです。
今更よね・・・・・どれだけ暴露してるんだか。。


高校生の時の体重を、「0」 ゼロ とした時、私の30年間の体重の軌跡です。

体重推移

こんな推移グラフを作る日が来ようとは、思いもしなかったのですが、やはり中年太りなのか?

45歳を過ぎてから、ぐんぐん体重が増加傾向でした。

若い頃に話を戻すと、出産時には、高校生の頃から3Kgマイナスだった体重が17kg増えました。

入院時には、妊娠前の服を持っていきましたが、全く着れませんでした。

赤ちゃんが3kg程、羊水や胎盤で1kgくらいらしく、4kg減ったのみ。

何と、13kgは自分の身に付いていたのです

あせりました。。

赤ちゃんへの授乳は、ミルクより母乳のほうが体型が戻りやすいと聞いており、病院でも母乳の訓練だったし、母乳が出るようになったので、迷わず母乳を飲ませました。

母乳を飲ますたびに、子宮が収縮するのだそうです。

当時は、腹筋運動が100回くらいは軽く出来ており(今では20回がやっとです)、毎晩毎晩赤ちゃんを寝かしつけてから、腹筋運動に励んでいました。

1年2ヶ月をかけ、元の体重に戻したと思ったら、直に第2子が出来て、またもや飛び跳ねる体重の増加。

二人目の出産後も腹筋運動はしましたが、一人目の出産後より第1子が居る分忙しく、動き詰めに動くので、特に苦労なくまた戻りました。

それから子育て結婚生活中は、まぁよく動き、痩せていました。

一番痩せた高校生の時よりマイナス5kgの時には、身体がしんどく、この体重は私には少なすぎるみたい。
片頭痛がしたり、立ちくらみがしたり、ほんとに疲れていました。

30歳を過ぎた頃(離婚した頃)から、年齢のせいも有ったのでしょうが、徐々に高校生の頃の体重に戻りながら、40歳を迎えていました。

そして、45歳くらいまではキープ出来ていた体重ですが、45歳を過ぎてから、妙に安定して増加していた体重。

それが、昨年秋頃から、更に増加傾向に。

リカンベントバイクを続けると、坐骨が痛む

仲良くしている人は、私の体重の増加は全然気にならないらしく、これまた減量の動機にならず。

しかし、さすがに5kgプラスが襲ってきた最近では、これは駄目よ。。

元々、「0」 地点の体重も、身長-110という値なので、特に細いわけではない。

45歳頃から3年続きの体重を維持してね と女医さんにも薦められているのに。

私はここ何年も、夏に太り、冬に体重が戻る傾向でしたが、今年はどうなるだろうと心配なほど、ほんとにお産の時以来見たことも無い体重となったのでした。。

手を出してみた、酵素。。

とても良いのかも

・ どくだみ発酵サプリ(2ヶ月常飲)
・ 健康茶を主のお茶として
・ 一時期、ラテン酵素
・ グリーンスムージーをヨーグルトに小さじ1杯程をかけて夜食とする
・ ベジーデルの植物発酵サプリ 1日3粒のところ、3日のうち2日くらい1粒づつ
・ とても食べ過ぎたと思った時には、キトサンアフターダイエットを飲む(ここの処はほとんど飲んでいない)
・ 身体を冷やすと代謝が落ちるので、下着をばっちり温かく決め込んでいる

これだけしてると、酵素だけが良いとは言えないのかもしれませんが、私は、酵素ダイエットが合ってるみたい と思っています

また、体重計に毎日乗る癖が付き、それも良いのかもね

気にするから、夕食後の無駄喰いが減っています。

何だか、、、、今油断すると、ずるずるっ~と増加していってしまいそう。

あまり体重を落としても不健康なので、今くらいを維持していかないと。。

サプリは、あまり幾種類も、また飲む回数も多くすると、肝臓に負担が掛かるので、私はこれくらいで最大限とします。

ビタミンCサプリはまだ有りますが、この冬は、愛媛県の吉田みかんを箱買いして食べ物摂取としています。
このみかんは、とても甘くて濃い味です。
美味しいみかんでした



このキトサンアフターダイエットの錠剤は、腸のお掃除効果がすごいなと私は感じました。
(現在、家には常備してあります)

どなたにも必ずそうだとは言えませんが、私は初めて飲んだ時にそう思いましたのでけっこうお勧め製品です。

他の物は、下の製品です。

ベジーデル酵素粒    

DMJえがお生活さんの「どくだみ発酵黒酢もろみ」は、私が加入しているアフィリエイトサイトには取扱いが有りませんので、ここでご紹介バナーは貼れません。
(サイトを探してまで載せるのも大変なので)

一口に酵素と言っても、酵素には実に多くの種類が有り、どういった酵素が身体のどういう働きに作用するのか、パターンがとても多いそうです(置き薬屋さんのお話しから)

・・・だから、酵素サプリはとても数多くの食品や野草から成っているんだと知りました。
多ければそれで良いという事でもないのでしょうが。

ベジーデル酵素粒のポジションは、先日ご紹介したラテン酵素でも良かったのですが、特別に低価格での斡旋が有り(取り寄せてみたら賞味期限が2015年6月と期限が迫ったサンプル製品でした)、手元に置く形となりました。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック