2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

☆☆ 小豆島 「オリーヴフォレスト」 さんの薬膳酒 ☆☆

kage

2015/01/29 (Thu)

オリーヴ健康酒の命-mikoto-

無添加化粧品のオリーヴフォレストのオリーブの森から出ている、オリーヴ健康酒。

オリーヴ健康酒の命-mikoto-は、小豆島のオリーブと8種の和漢植物、2種のハーブを十月十日、琥珀色になるまでじっくり漬け込んでつくった特別なお酒。

生命の樹オリーブに秘められたチカラを、今までとは違う形でお届けできる自信作です。

ナチュラルな生き方をしていきたい方、オリーブの良さを知っている方こそ、ぜひお試しください!(アルコール度数11%、開栓後は3ヵ月以内にお飲みください。)

・なんとなく元気がでない。
・毎日忙しくてゆっくりできない

そのような方は是非お試しください。

和漢植物、西洋のハーブ、そして小豆島のオリーヴ。
ナチュラルで身体にやさしい健康酒。

オリーヴ健康酒の命-mikoto-は、多くの女性が抱える悩みのために、漢方みず堂社長の河端孝幸氏とハーブセラピスト森田敦子氏、専門家おふたりの監修を受けた特別なレシピにより誕生しました。

太陽の陽射しをたっぷりと浴びて育つオリーブを、実も葉も枝もまるごと漬け込んだ健康酒は、他に類がない希少品。

オリーブを愛し、オリーブとともに暮らし、オリーブの力を信じてきた私たちだからこそ生まれた、ナチュラルで身体にやさしい健康酒です。毎日約20mL(おちょこ一杯程度)をお飲みください。


というオリーヴ健康酒。



アルコール度数が11%というのは、けっこう強そう?。

ビールって10%未満だと思っているけど、ウィスキーだと37%~50%だから、そんなに強いという事でもないのかな。。

私は、お酒は基本飲まないのですが、就寝時にとか、少しくらいなら身体の冷えや睡眠にも良いと言われますので、良さそうな製品です

そうよね。。

お酒は身体が温まる。

もちろん飲み過ぎはいけないけど、少しならプラス。

私の若い頃を思うと、飲酒運転の取り締まりが厳しくなったり、キッチンドランカーという言葉が生まれてみたり、お酒はあまり良くないイメージもついているけど、実は度を過ぎさえしなければ、健康に良いはずなのよねぇ。。

品行方正になりすぎているとも言える昨今のライフスタイル事情。

身体も冷えるわね

何と言っても身体の冷えは、大きく健康状態にマイナス。

無添加化粧品のオリーヴフォレストのオリーヴの森では、化粧品に限らず、オリーヴにこだわった製品をいろいろと出されています。

ただ、本物だから少しお高いのが家にはネック。

一度、料理に使うオリーヴオイルを使ってみましたが、良いとはわかっていても、大人数の家族には、ちょっと負担ね。

400円くらいで買える食用油が、半分ほどの量で1,500円とか2,000円とかなっちゃうから。。

しかし、こだわられるご家庭では惜しまずに使われます。

健康へのこだわり・・・食の贅沢

こういったお酒やオイルで味わう事も出来ます

健康酒ね。

いろいろと検討中です。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック