2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

☆☆ クレイ洗顔料 『泥練洗顔』 もっちり泡で毛穴すっきり ☆☆

kage

2015/01/02 (Fri)

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

クレイでの洗顔。 

毛穴の汚れもとてもよく取り除いてくれますし、肌に優しい。

しっかり汚れを落として、洗顔後のスキンケアでたっぷり潤す。

そんな表現がぴったりの洗顔料 泥練洗顔

販売元である、itten cosme さんのモニターに参加しております

泥練洗顔パッケージ取り出し

白色に淡いカラーのパッケージ。

中を取り出すと、ほとんど白色(若干グレーかかっている)です。 香りは特に無く香料は不使用。

洗顔料は、しっかりした練り物状態との表現が適格でしょうか。

クレイは世界各地から選りすぐった6種類を使用。

クレイ6種類

モロッコのガッスールは、現地の人々が昔から顔や髪を洗う素材で、近年では、日本でもけっこうシャンプーや洗顔料に取り入れられていることが多くなってきているようです。

何せ、アトピー肌の人に刺激なく使えるから。
それどころか、アトピー性皮膚炎の治療の補助剤としても有効であると認識された逸材なんだそうです。

ホワイトクレイ・レッドクレイ・グリーンクレイはフランスのクレイ。

沖縄の海から採れる マリンシルト(くちゃ)も。 もう一点はイタリアのタルク。

こんなに何種類かのクレイを配合して、こだわって作られた洗顔料。

泡

泡立ちもとても良いです。(泡立てネットを使用しています)

エステティシャンの方は、顔と手のひらの間に泡がたっぷり有って、手のひらが顔に触れないくらい、泡が顔の上で優しく動くくらい、肌表面に摩擦をかけずに洗顔してください と言われます。

シワや、刺激によるメラニン生成を避けるためです。

洗いすぎもいけないし、汚れはきちんと落としてください。

顔は、一生懸命になりすぎて、こすってみたり、多くのケミカル成分を入れてみたりするので、余計に良くないとも言われたりね

服を着ている部分の肌はとても綺麗なのに、顔だけは、シミが出来てみたり毛穴が目立ってみたり。。

紫外線による肌の劣化はもちろんながら、触りすぎるという難点も有ったりする。

スキンケアは難しいわぁ

肌に摩擦は最小限、石油系の合成界面活性剤は避ける、汚れはきちんと取り去る。

こういった視点から、、itten cosmeさんの泥練洗顔は、理に適っているようです

また、洗顔だけでなく、泡立てずにそのままお顔に広げて泥パックとしても使えます。

1分ほど置いて流すだけなのですが、肌はすべすべになります。

1週間に2~3回、この泥パックをするといつもクスミの無い清潔な肌が保てます。

税込1,944円と、びっくりするほど高くはないです。

泥パック・・・・・続けてみよう

ブルーの文字からメーカーさんに入ります。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック