2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

☆☆ 食べられるほど優しい池田さんの石鹸 ネオナチュラルさんから ☆☆

kage

2014/08/10 (Sun)

私は、過去にさほど肌トラブルを抱えていません。

化粧品にも気を配れない年月が有り、乾燥・くすみ・肝斑と残った状況を抱えたものの、ニキビや極度の乾燥とは無縁でしたので、馬油という分野には触れる機会もなく来ました。

乾燥やくすみからは随分開放され、肝斑は残っているものの、悩むほどの事柄でもないので、ハイドロキノンのクリームやクレンジング、軽いピーリング等に気を配りながら、だんだん良くなるでしょう くらいのこだわり。

乾燥も酷い時は、口元が白っぽく粉をふいたようになったり、日焼け後の皮膚が剥けるような・・もっと軽い感じですが・・パサつきが有ったものです。

今ではそんな乾燥は全く無く、年齢も年齢なので、そうそう子供のような綺麗な顔にはなれないと納得済みですが、乾燥の酷い家族の1名のスキンケアにはちょっと気遣い必要気味。

そのおかげで、バスソープにまで配慮が及び、身体に良いものが見つかるわけですけどね。

以前、UPしたスクアバー油は良い感じでしたが、匂いがきつく、ねとついたりして今一つのようです。

でも、馬油が良いという事は真実のようで、世の中に馬油シャンプーとかがけっこう出ているのに納得しました。

そこで目に留まったのが、ネオナチュラルの馬油石鹸です。

お試しの25gの石鹸3種類が390円(送料無料)で手に取る事が出来、これはほんと使ってみるのに調子良い と取り寄せてみました。

石田さんの石鹸馬油石鹸
石鹸素地は、馬油100%。

馬の脂は、人の脂と相性が良くて、馬セラミドが肌の角質層まで浸透して不足する脂質を補い肌を健やかに保つのだそうです。
浸透も良く、角質層の脂質をとてもバランス良く補ってくれる。
こうやって補ったセラミドも潤ったなめらかな肌表面は、外気から受ける肌ストレスから守られる事になるのです。

また、ミネラル豊富な海塩が配合してあります。

海塩は、角質を軟化させ、余分な角質や老廃物を取り除き、隅々まできれいにする効果があります。
洗浄成分には、馬油が人の皮脂と溶け合う事と、この海塩による洗浄効果で身体を洗う石鹸でした

合成界面活性剤は不使用で、多くの石鹸と比べると泡立ちは若干劣りますが、汚れが肌から離れてくれれば良いわけですし、泡切れも早く、さっぱりすべすべと洗いあがりました。

グラニュー糖、グリセリン、桧油も配合。
肌に保湿力や優しさを与え、石鹸の抗菌・消臭・脱臭効果に配慮してあるようです。

桧油は、アロマの精油としても活躍しているオイルです
エタノールは、オイルと水を馴染ませたり消毒作用が有るので、手作り化粧品によく使用される成分です。

エタノールはエチルアルコールで、人によっては非難される声も見られますが、揮発性の成分で過剰に使わなければ毒性がある物では無いので、特に問題は無いと思います。

これは良い石鹸でした


この馬油石鹸に、桜の蜜や、蒸留竹酢液をプラス配合したのが、桜石鹸であり、さくら蜜石鹸です。

石田さんの石鹸2

蒸留竹酢液は、竹が大地から吸い上げた200種類以上の成分、酢酸やミネラルなどの微量成分が濃縮されていて、お風呂のお湯に入れれば、温浴効果を上げたり、抗菌作用がるのでニキビ肌に良かったりと・・・・嬉しい成分なのです。

桜の花から蜂が集めた蜜を使ってあります。
年季の入った養蜂家が、厳選した桜の花の蜜を集めるという貴重な蜂蜜使用なのです

肌にとてもしっとり感をもたらし、大人女性のスキンケアに向いています。

「さくら蜜石鹸」は、乾燥の強い子供の肌により効果を表し、巣蜜まで入った「桜石鹸」は、大人女性の洗顔石鹸に向いています。

桜石鹸での洗顔は、スッキリすべすべに、そしてしっとりと、洗顔石鹸としてはすごく好感度が高い石鹸でした

この390円は、とても価値がありますのでお薦めします


本製品は1,300円くらい。。。。1,000円以下だと有りがたいのだけど。。。。良いものなので仕方ないか。。

馬油石鹸、定期購入検討させてもらおうかな

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

そして、馬油クリーム。

こちらは2,000円くらいで、匂いもしない馬油クリーム。
女性がスキンケアに使っている実績も多く、天然の保湿クリーム。

続けるには嬉しいお値段で、良さそうな製品。



使ってみたいと思います

そうなのよ・・・続けようと思うと、値段が高いのは家には辛いんだよ。。。

良いお店見つけました



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック