2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:アトピーの肌に の記事リスト(エントリー順)

☆☆ ネオナチュラル 『馬油石鹸』 ☆☆

kage

2014/09/03 (Wed)

しばらく前にUPした国産オーガニックコスメ「ネオナチュラル」さんの馬油石鹸。

390円のお試し石鹸が良かったので、本製品を使用しています。

390円のお試しセットをご紹介した記事はこちら→☆☆ 食べられるほど優しい池田さんの石鹸 ネオナチュラルさんから ☆☆

馬油石鹸と馬油クリーム。

サービスに「泡石鹸」と言い、石鹸を作る時の本来は製品にするはずは無かった、石鹸の上水のような部分が固まった物。
今回は、炭石鹸の泡石鹸が付いてきました。

ネオナチュラル

この泡石鹸は、何処かのバザーのような物に、おまけで出品した処、意外にもすごく人気が出て、とてもやわらかい石鹸で使い心地が格段に良いので商品化してほしい と始まった石鹸のようです。

しかし、石鹸を沢山作る中で、圧倒的に上水のような部分は少ないので、販売してもすぐ完売する商品なのだそうです。

馬油石鹸 馬油石鹸2

馬油石鹸は、この紙で作られた容器に流し込まれ固まったんだろうな と思わせる包装でした。

馬油石鹸3

なんでも、食べられるほどやさしい自然素材で作られていて、この石鹸を作る池田さんは、一窯ごと石鹸の仕上がり具合を、口に入れて検査するくらい。
合成界面活性剤などの化学成分を一切使っていないので、特に問題は無く、自分の舌が一番の測定器なんだそうです。

馬油クリームも良いのなら と手元に置きましたが、まだ使用せず。

馬油クリーム

最近は、かゆがらないので。。。。
もしかしたら、石鹸だけで効果が出てるのかな??

秋・冬と乾燥する季節になってくると、必要になるのではないかな。。

馬油クリームは、未開封だと消費期限は1年くらいですが、蓋を開けてしまうと、3か月で使い切ってください という保存料を使用しない製品なので、もう少し、必要と認められてから開封しようと、冷蔵庫に保管しています。

夏場は、冷蔵庫保管をお勧めされていますので。

ですから、まだ、クリームをお見せできません

石鹸を変えるだけでも随分違うのね。。

☆☆ アトピー肌に使用中 ☆☆と以前にUPした無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』も時々使ったりしてみていて、これはこれでまた、とても肌の潤いが増し、かゆがらないので良いのですが、毎日使う石鹸を、化学薬品無添加で人の肌にマッチする馬油素材の物に変えるのも、なかなか効果大です

薬に頼らなくても、打つ手はいろいろと有るものです

無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

食べられるほどやさしい自然素材の馬油石鹸

馬油クリーム

と、これからしばらく我が家では愛用品となることでしょう

とても良いのでご紹介させていただきました。
ブルーの文字からご覧いただけます。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ


☆☆ 食べられるほど優しい池田さんの石鹸 ネオナチュラルさんから ☆☆

kage

2014/08/10 (Sun)

私は、過去にさほど肌トラブルを抱えていません。

化粧品にも気を配れない年月が有り、乾燥・くすみ・肝斑と残った状況を抱えたものの、ニキビや極度の乾燥とは無縁でしたので、馬油という分野には触れる機会もなく来ました。

乾燥やくすみからは随分開放され、肝斑は残っているものの、悩むほどの事柄でもないので、ハイドロキノンのクリームやクレンジング、軽いピーリング等に気を配りながら、だんだん良くなるでしょう くらいのこだわり。

乾燥も酷い時は、口元が白っぽく粉をふいたようになったり、日焼け後の皮膚が剥けるような・・もっと軽い感じですが・・パサつきが有ったものです。

今ではそんな乾燥は全く無く、年齢も年齢なので、そうそう子供のような綺麗な顔にはなれないと納得済みですが、乾燥の酷い家族の1名のスキンケアにはちょっと気遣い必要気味。

そのおかげで、バスソープにまで配慮が及び、身体に良いものが見つかるわけですけどね。

以前、UPしたスクアバー油は良い感じでしたが、匂いがきつく、ねとついたりして今一つのようです。

でも、馬油が良いという事は真実のようで、世の中に馬油シャンプーとかがけっこう出ているのに納得しました。

そこで目に留まったのが、ネオナチュラルの馬油石鹸です。

お試しの25gの石鹸3種類が390円(送料無料)で手に取る事が出来、これはほんと使ってみるのに調子良い と取り寄せてみました。

石田さんの石鹸馬油石鹸
石鹸素地は、馬油100%。

馬の脂は、人の脂と相性が良くて、馬セラミドが肌の角質層まで浸透して不足する脂質を補い肌を健やかに保つのだそうです。
浸透も良く、角質層の脂質をとてもバランス良く補ってくれる。
こうやって補ったセラミドも潤ったなめらかな肌表面は、外気から受ける肌ストレスから守られる事になるのです。

また、ミネラル豊富な海塩が配合してあります。

海塩は、角質を軟化させ、余分な角質や老廃物を取り除き、隅々まできれいにする効果があります。
洗浄成分には、馬油が人の皮脂と溶け合う事と、この海塩による洗浄効果で身体を洗う石鹸でした

合成界面活性剤は不使用で、多くの石鹸と比べると泡立ちは若干劣りますが、汚れが肌から離れてくれれば良いわけですし、泡切れも早く、さっぱりすべすべと洗いあがりました。

グラニュー糖、グリセリン、桧油も配合。
肌に保湿力や優しさを与え、石鹸の抗菌・消臭・脱臭効果に配慮してあるようです。

桧油は、アロマの精油としても活躍しているオイルです
エタノールは、オイルと水を馴染ませたり消毒作用が有るので、手作り化粧品によく使用される成分です。

エタノールはエチルアルコールで、人によっては非難される声も見られますが、揮発性の成分で過剰に使わなければ毒性がある物では無いので、特に問題は無いと思います。

これは良い石鹸でした


この馬油石鹸に、桜の蜜や、蒸留竹酢液をプラス配合したのが、桜石鹸であり、さくら蜜石鹸です。

石田さんの石鹸2

蒸留竹酢液は、竹が大地から吸い上げた200種類以上の成分、酢酸やミネラルなどの微量成分が濃縮されていて、お風呂のお湯に入れれば、温浴効果を上げたり、抗菌作用がるのでニキビ肌に良かったりと・・・・嬉しい成分なのです。

桜の花から蜂が集めた蜜を使ってあります。
年季の入った養蜂家が、厳選した桜の花の蜜を集めるという貴重な蜂蜜使用なのです

肌にとてもしっとり感をもたらし、大人女性のスキンケアに向いています。

「さくら蜜石鹸」は、乾燥の強い子供の肌により効果を表し、巣蜜まで入った「桜石鹸」は、大人女性の洗顔石鹸に向いています。

桜石鹸での洗顔は、スッキリすべすべに、そしてしっとりと、洗顔石鹸としてはすごく好感度が高い石鹸でした

この390円は、とても価値がありますのでお薦めします


本製品は1,300円くらい。。。。1,000円以下だと有りがたいのだけど。。。。良いものなので仕方ないか。。

馬油石鹸、定期購入検討させてもらおうかな

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

そして、馬油クリーム。

こちらは2,000円くらいで、匂いもしない馬油クリーム。
女性がスキンケアに使っている実績も多く、天然の保湿クリーム。

続けるには嬉しいお値段で、良さそうな製品。



使ってみたいと思います

そうなのよ・・・続けようと思うと、値段が高いのは家には辛いんだよ。。。

良いお店見つけました



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



☆☆ 来てます 「みんなの肌潤糖」 ☆☆

kage

2013/07/12 (Fri)

無くなったトライアル品の「みんなの肌潤糖」

トライアル無くなる

2袋購入してみました

肌潤糖リピート

トライアル品は、35gで10日分という物。

本製品は、100gの袋入りです。

オレンジやレモンの柑橘系の良い香りがして。。

ほんとに食べれそうなのですが、食べ物ではないの。

さとう大根から摂れる「ビート糖」をココナッツオイル・ヘーゼルナッツ油・ブドウ種子油・ヒマワリ油・サフラワー油・ビタミンE・グレープフルーツ果皮油・オレンジ果皮油・レモン果皮油・ジャスミン果皮油(成分の多い順)で絡めるように馴染ませてあります。

植物性のオイルなので、怖くない。

空になった容器に詰め替えました。

補充

サラサラではなく、サクサクしてちょっとオイル分も感じる触感です。

でも。。。孫ちゃんの首から肩への肌荒れは、あせもかもしれない。

子供ってあんなにあせもが出来るんだったんだろうか? と思うと、私の息子や娘はあんなにあせもが出なかった記憶なので、アトピーが手伝っているんだろうな。

そう言えば、昔(私が子供時代)は「てんかふ」と呼ばれる物が有って、白いパウダーをパフではたいて、肌をサラっとさせる物が有りました。

でも、私が子供を育てる頃には、そういったパウダーは、皮膚呼吸を妨げるからいけないという常識になっていて、使わなかった。

さぁ? どちらが正しいのかはわからないけど、パウダーでサラっとさせるのも良いような気もするのですが。

今ではさっぱり使わない「てんかふ」です。

あせもだと、とにかくシャワーを浴びたりして、肌から汗や皮脂をこまめに落とす事が一番良いんだろうなぁ。。

先日UPした「カミツレ入浴剤」も良いだろうし。

あぁぁ~ また何か取り入れるとなるとお金がかかる話ね

ほんと。。子供が大きくなったら今度は孫と・・・いつまでも開放されない物なのかな。

老後の貯金など、程遠い話なのよねぇ。。。

独り身ならね。。1,000万円くらいは貯まりそうだけど。

とても無理ね。

今度の水道代の引き落としは25,000円近いし。

電気代も20,000円前後だと有難いけど。

はぁ~ こうやって家族にお金使われて、更に老後も子供があてに出来ないご時世なんて可哀想すぎる。


あ! 肌潤糖ちゃんのページの値打ちが下がってしまった

とにかく2袋有るので、使ってみよう。

あせも線も考慮しながら行かないとね。


乾燥した肌にとても良い製品です。

時々、私のフェイスケアにも使おう。

潤って、もっちりつるつるになりますから。

これくらいの潤い補給は、夏でもベタベタせず、丁度良い感じです。

メーカーさんのホームページです。

夏肌の栄養補給に、一度使ってみられるのも良いかなと思います。

トライアルですと、10日分くらいで1,260円です。

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』<br />




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 
人気サイトランキングへ
linkrank.png



☆☆ アトピー肌に使用中 ☆☆

kage

2013/07/03 (Wed)

使ってみよう とUPしていた長年のアトピーの悩みに最終手段!『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』 使ってますよぉ

孫ちゃんからリピートをせがまれ、賞与が入ったら2袋くらいは購入しとかないとな。。

と覚悟を決めた私。

家の孫ちゃんはね、1歳になる前から「極度の乾燥肌」と診断されて以来、6年とかの通院歴。

ヒルドイドローションだったかな。

塗ってる内はけっこう良い感じなのですが、お薬がきれるとまた貰いに行かねばならず、ずっと縁がきれないでいる。

私が行くのではなく、もちろんママが医者に連れて行くのだけど。

学校に上がった頃に、血液検査をした結果、「アトピー性皮膚炎」だと言われたのかな。。

かゆみが酷いときは飲み薬が出たりしてたのですが、一時良くなっても治る事は無いみたい。

ステロイドの効いた薬は、怖いしね。

いつまでもアレルギーから開放されなくなる感じで。

どうしたものか と言う時に頂いたのが、スクワバーオイルでした。

飛躍的に良かったのですが、一瓶7,000円とかするし・・・

何か と思っていてやっとお試ししてみたという経緯を持つ「肌潤糖」

薬もね。。。毎日何年も塗ってあげてると、いいかげん嫌になってくるの。

こんなにいつまでも塗っていて良いものかとか。

薬だからね。

そして、ここ半年くらい、アトピーの薬は貰いにいっていない。

私は自分が常用している薬が無いので、あんまり薬と仲良くならない方が良いんじゃないの という先入観も有り。

到着した商品はこちら。

肌潤糖 1肌潤糖 2

35gで 10日分という物。

蓋を開けると、糖と植物性のオイルで綺麗に入って表面が均されてる感じです。

匂いは本来関係無いのだけれど、オレンジの香りです。

成分は、

ビート糖(サトウダイコンから出来た砂糖)

ココナッツオイル

ヘーゼルナッツ油

ブドウ種子油

ヒマワリ油

サフラワー油

ビタミンE

グレープフルーツ果皮油

オレンジ果皮油

レモン果皮油

ジャスミン果皮油

ビート糖には、オリゴ糖を多く含んでいるので、腸にも良い砂糖なんだとか。。

香りは、このオレンジやグレープフルーツ、レモンから来てるのねぇ。。

良い匂い

これらの自然のオイルで、ビート糖を絡めて固めてるみたい。

肌潤糖 3

付属のスプーンで1杯をすくい、このスプーン1杯の水でペースト状にして肌に塗ります。

お風呂でするのでお湯でほぐしています。

肌潤糖 4

指の腹で、首・膝の裏・肘の内側・背中・腿とくるくると馴染ませます。

2~3回くるくるすると、すぐに糖は粒状では無くなります。

そのまま1~2分という事なので、120数えることにしています。

そして36度くらいのシャワーで軽く流すだけ。

カサついていた肌表面は、すぐになめらかになりました。

でも、まだぼこぼこはしています。

土曜日日曜日と2日間は、塗れなかったので、これで5回塗ったかな。。

「これ良い

と孫ちゃんが1回目からお気に入り。

痒くならないらしい。。。

肌の感じは、なめらか~にもっちりという表現かな。

私も顔に一度試してみたけど、確かに潤ってもっちりします。

肌潤糖 5

これで半分くらい減っています。

やっぱり10日分くらいよね。

2ヶ月くらい続けてみて、またその後はその時に決めよう。

すっかり気に入っているので、、、リピートはせねばなるまい。

一番は治ってくれると良いのだけれど。。

それには、食事も気を付けないといけないのよねぇ。

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』


ニキビケア用のも出ています。

潤いを与えながら、ニキビケアね。

お試してみた今回の肌潤糖も良いから、きっとこのニキビケア製品も期待できるわね。

ただ、私の周囲ではニキビ悩みは無いので、効果はお伝えできないなぁ。。

肌潤糖(はだじゅんとう)【クリア】




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 
人気サイトランキングへ
linkrank.png