2010 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2010 11

カテゴリ:モデリングパック の記事リスト(エントリー順)

☆☆ とっても良かった私の新スペシャルケア ☆☆

kage

2014/05/17 (Sat)

                                                                
昨日のスキンケアはすごく良かった

モデリングパックケア

そういえば・・・とちょっと久しぶりに手に取ったモデリングパック
今までは洗顔後直接の使用でしたが、昨夜は化粧水と美容液の後にモデリングパックを使用しました。

 10-YBローションしっとりタイプ(旧製品)
  ↓
 QuSomeホワイトローション(新製品)
  ↓
 アビエルタ パーフェクトモイスチャセラム
  ↓
 モデリングパック
  ↓
 モイスチャライジングゲル(旧製品)
  ↓
 ホワイトクリームex(旧製品)
  ↓
 エイジリンクルクリーム(旧製品)

QuSomuホワイトローションは、先日ブログに載せたようにサラサラで浸透も良く、とても潤い、使用感が良いので本製品を使用しています。

私はまだ旧の10-YBローションしっとりタイプを使用していますが、QuSomuホワイトローションとのW使いはすごく良い化粧水となります。

(新しく出ている10-YBローションは、こうやってW使いしたテクスチャーなので、次のBigSaleでは絶対10-YBローションはGetしようと思っています

アビエルタ パーフェクトモイスチャセラムは、ピーリングジェルを使用する際、一緒に使った美容液で、時折使っています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ピーリングジェルは、実はあれからほぼ毎日、肝斑の部位にのみ洗顔後に使用しています。

 少し、肌が赤っぽくなるような気もしますが、酵素での美白は簡単に理解すると、現在の皮膚を早く垢にして新しい肌を再生させようみたいな事なので、それも良い兆候かな。。

 酵素美白は、『シミを洗い流す』 とも言われますのでね

 ちょっと良い感じなので期待もしているわけです

 シミを洗い流すについては、こちら→【海洋複合酵素配合】メコゾーム・ブライトニングフォーミュラをご覧頂くとおわかりになるかと思います。
(こちらもいつか使ってみようと思っているのですが、、なかなか・・まだです)

 今は、アビエルタピーリングジェルと、ビーグレンのホワイトクリームを使っています。

 最初に比べると、随分薄くなっていますが、無くなるなんて事があるのかどうか?? 頑張ってるのよねぇ。。

 アビエルタシリーズについては、先日の記事☆☆ アビエルタ マイルドピーリングジェル ☆☆を宜しければご覧下さい。

 ピーリングッジェル メディプラスオーダーズ Cウォッシュパウダー

 酵素洗顔では、メディプラスオーダーズさんのパパイン酵素によるCウォッシュパウダーも良いです。

 メディプラスオーダーズさんのオールインワンゲルは、私は使用していないのですが、Cウォッシュパウダーは時々使うと、スッピンに洗いあがって良いなぁ と思っている製品です

 パパイン酵素は刺激が無いので、エイジング肌にも安心してピーリングとして使えますね。

 【海洋複合酵素配合】メコゾーム・ブライトニングフォーミュラは、効きそうですが、まだ使うタイミングが来ないかな・・なんて躊躇している段階です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本題に戻りまして、アビエルタ パーフェクトモイスチャセラムのステップは、ビーグレンのCセラムに置き換えるのも良いです。
 Cセラム

というか、いつもはCセラムを使用しています。

そして、美容液の後にモデリングパックをした昨夜のケア。

もうね・・・・・ とても潤い補給が出来、次のモイスチャライジングゲルに至っては、いつもの2倍のゲルが簡単にグングン入っていって、最高でした

グングン入っていくので、表面のべたつきも全然無し。

目の下部分の疲れも回復していましたし

その後に、肝斑部分にホワイトクリームex、全体にエイジリンクルクリームとパーフェクトお手入れをしたわけですが、今朝起きた時の皮脂浮きも圧倒的に少なくモデリングパックは、大のお気に入りとなっています

基剤は珪藻土なのでね。

人によっては、どうなの? と思われるかもしれませんが、私には・・・・とっても良いです

モデリングパックをご紹介した時の記事はこちら→☆☆ 珪藻土パックで化粧のりバッチリ ☆☆です。

そう・・・・化粧水や美容液をつけた後が良いのね

化粧水や美容液がバッチリ浸透するから。

これからはこうやって使おうと思った、昨夜のスキンケアでした



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



☆☆ 珪藻土パックで化粧のりバッチリ ☆☆

kage

2014/03/23 (Sun)

やっと、今朝実行できた本格韓国エステ仕様【verikos エステパック】

最近は、肌力の活性に炭酸効果が大きく期待されてもいるけれど。

こういった元祖の無添加のパックも捨てがたく根強い人気が有ります。

どんどん、簡単に簡単に・・・・手早く・・・面倒でなく・・・・

と時代が進む中、あまりその速度に乗ってばかりいると、ストレスの原因にもなるというもの。

時には、ゆったり時間をかけて、リラックスパックも良い物です

モデリングパックパッケージモデリングパックパッケージ2

だいたい、全顔パック10回分が本製品となっているこのパック。

パックの基調は、ケイソウ土です。

随分前になりますが、新築の家に住みだすと健康が害される事が有るというシックハウス

塗料やクロスの糊などが、取り沙汰された時代が有りました。

この時から、ケイソウ(珪藻)土は、シックハウス対策として建築業界でとても注目され、健康を害さない安全な資材として、多く取り入れられているものです。

日本のエステでも、珪藻土には、引締め&美白効果が有るとして取り入れられている所も有ります。

植物生まれの珪藻土、多孔質で吸着も良く、パックが乾いていく時に固まってきて、ピタッ・キュッと肌がしまっていく感じが味わえます。

ヒヤリともしているので、これからの季節向きだとも・・なかなか気持ちが良いです

昨日は、車のタイヤをスタッドレスからノーマルタイヤに替えに行ったり、いよいよ消費税率UPが目前なので、洗濯乾燥機を頼んできたりの用事で終わったのですが、今朝は、起きたタイミングで美容室を12:00に予約、9:00頃だったので、「そうだ。。今朝モデリングパックしよう」と思いたち・・・大袈裟だけど・・・

早速、一式出してきて始まりです

付属されてきた計量スプーン1杯(50ml)のパック材に40mlの水でのばすだけです。

計量スプーン計量スプーン水

スプーン1杯に目盛り線40mlにあわせた水を入れてとくと、こういったパック材が出来上がります。

だいたい、これくらいの硬さが目安。

丁度良い感じにパック材が出来ました。(下中央の写真) 
そして10分もすると、こんなに固まっています。(向かって右側の写真)

モデリングパック4モデリングパックモデリングパック10分程後

肌に塗布すると、水々しかったパック材が固まって、するりとはがれてくれます。

放置時間は15~20分です。

モデリングパック塗布 モデリングパックパック後

写真ではわかりにくいですが、パック後の肌とパックしていない肌には、少し境目が出来ていて、パック後はしっとりした肌になります。

ビタミンCパックでは、くすみが解消されます。

今朝はこのパックを済ませてからのファンデーション。。

くすみのみならず、肌がなめらかに水分も保持していて、とても化粧のりが良かったです


一つ、、、あぁ・・・失敗した・・・と思ったのは、ピーリングで角質落としをしずにパックしてしまった事。

角質落としをしてからのほうが、圧倒的にパック効果も得られるので、次は、ピーリングしてからパックしよう


また、ビタミンCパックのみならず、緑茶成分を生かしたものや、コラーゲンパック、毛穴ケアの出来る堅炭を使った物も出ているので、いろいろ使ってみたいなぁ と思うモデリングパックです。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



☆☆ 韓国コスメでは 『モデリングパック』 ☆☆

kage

2013/06/08 (Sat)


美容大国とも言われているそう。。。韓国のコスメでは

私は、モデリングパックが気に入りました。

珪藻土(けいそうど)を使ったパック剤で、パック後はつるつるしっとりです

珪藻土は、藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)で、住宅の壁に塗ったり、壁のクロスにも表面が珪藻土の物が有り、そう言えば我が家の和室には珪藻土のクロスを貼っています。

珪藻土は、調湿性能や脱臭性能にとても優れています。

火に強い土として、昔から、七輪・コンロ・耐火断熱レンガの原料として使用されてきました。

「建築に使われる」という認識は有ったのですが、まさか顔のパック剤に使われるとは初めてでした。

顔のパックとして使うと、毛穴引き締め効果ともっちり感が期待できることを知りました。

珪藻土に含まれるミネラルに反応して硬化(ゲル化)するアルジネート(アルギン酸)という成分配合により、パック剤として利用できるようにしてあるようで、パック剤を乗せ20分くらい置くと、ゴムのようになって、ペロリと肌から離し取るという感じのパック剤です。

「はがす」という表現ではないように思います。



私が使ってみたのはベリコス「モデリングパック マスクパウダー」 お試しセット 952円です。

ベリコスの物は、

くすみ対策・・・ビタミンC 配合

弾力・ハリ・・・コラーゲン

毛穴ケア、ピーリング・・・チャコール(堅炭)

保湿、抗酸化作用・・・グリーンティー(緑茶)

透明感、肌トーン・・・パール(真珠)

と、5つの目的タイプが有り、私がトライアルで選んだ2種類はビタミンCとチャコールでした。

ビタミンCのほうは、もう使ってしまったのですが、ボールとヘラの付いたセットです。

モデリングパック1

珪藻土のパック剤。この中に水を入れて練ります。
モデリングパック2

1回分は25g。

このね。。。。パック剤の小袋には、25g(1袋)に対して、水20ml と書いてあるんだけど。。。

パック剤を 1 として、水を 0.8 の割合となっているので、

500ml = 230g という体積のモデリングパックパウダーなので

500ml : 230g = Xml : 25g

500 × 25 = 230X

12,500 = 230X

X = 12,500 ÷ 230

X ≒ 54.35ml

だいたい 55mlで パック剤に対して 1 の割合なので、44mlで 0.8となり、44mlくらいの水が必要です。

それにしても、これくらいの練り具合。

モデリングパック3


ベリコスさんのホームページから抜粋してきた、少し垂れるくらいの練り具合にはもう少し水が必要でした。

季節によっても多少水を加える加減が違うかな と思いますね。

secF_pic02_20130608192946.png

パックを顔から離す時は、ほんとこんな感じです。

ゴムのように固まったパック剤を顔から離します。

今回、私が使用したのは「チャコール」という炭を配合した物なので、色はグレーです。



チャコールは

肌の角質の老廃物及び皮脂を排出するのに効果的。
  トラブル肌や脂性肌(オイリー肌)にも効果的です。

過剰な油分及び皮脂を吸収すると同時に角質除去にも効果的です。

肌の毛穴の奥深くに溜まった老廃物を排出し、明るい肌をサポートします。

肌のうるおいとハリをサポートします。

というモデリングパックで、女性に限らず男性のケアにも良いんじゃないかと思います。

また、ニキビ肌にも効果的です。

ミネラル豊富な珪藻土に堅炭というシンプルなお手入れで、毛穴の老廃物をパックで取り出すという物ですから、1週間に1回くらい使用すると、脂ぎった感じからも開放されるし、パックしている間中ひんやりしているので、これからの季節に気持ち良いです。


ベリコス「モデリングパック マスクパウダー」 500ml(230g) 3,780円
(計量スプーン、スパチュラ(ヘラ)、ボール1セット付き)


ベリコス「モデリングパック マスクパウダー」 お試しセット 952円
(スパチュラ(ヘラ)、ボール1セット付き)





  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ