2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:水素水を生活に取り入れる の記事リスト(エントリー順)

☆☆ 水素水を飲む ☆☆

kage

2016/09/18 (Sun)


水素を生活に取り入れる。

いろいろと見てみましたが、私はこちらの製品にしました。

私は楽天サイトとは違う処で買ってしまったので残念でしたが、このバナーから購入すると今ですと8,580ポイントが貰えます。
ポイント20倍の期間です。


高濃度水素水1200ppb(1.2ppm)という値は、こういった持ち歩いたり、簡易で生成できる生成器としては、かなり高い濃度の水素水が出来るというランクの生成器です。
(500ppbくらいのものが多いです)

説明にも有るように確かにオゾン臭はします。
しかし、すぐに抜けるので飲むにはなんら問題は無いです。

中には、40万円以上の価格で、20,000ppm発生するといったものも出ています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ハイブリッドH2サーバー WP-400T
価格:429840円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)



これはすごいけど、ちょっと私の現在では無理です。

生ぬるい水より冷たい水のほうが飲みやすいので、浄水器をとうした水をペットボトルに入れ、冷蔵庫で冷やした水で水素生成しています。

一日に3回くらい水素生成をしており、半月くらい飲んでいますが、まだ、最初に充電した電力だけで生成が出来ています。
充電時間は3時間くらいでしたでしょうか。

そろそろ2回目充電する頃なのかな?

一回の所要時間は、3分半。
スイッチを入れるとグリーンに点灯し、生成が終わるとピピッピピッとお知らせ音が鳴ります。

今のところ、特にこんな効果が! という感じは無いように思います。

クチコミには、アトピーのかたが、尿量が増えむくみが減った、肌のかゆみが減ったように感じているというものが有ります。

確かに水分を意識的に摂るので尿量は増えてデトックスにはとても良い。

また、この水素生成器は、ペットボトルくらいの高さで、もう少しスリム。
持ち歩き、いつでもどこでも水を入れて水素生成が出来るところも魅力です

水素水のランニングコストはかかりません

ただ、一日4~5回くらいの生成使用頻度で1年半~2年くらいの目安で、7,000円くらいの水素発生体の交換は必要となります。

ようやく水素を取り入れましたので、デトックス・体のサビ落としでアンチエイジングに使わせてもらいます

また、リースのウォータサーバー「おいしい水のアルピナウォーター」からは業界最高という3.4ppm発生するウオーターサーバーも有りました。

ウォーターサーバー

4~5人世帯で、一ヶ月60リットルほどのウオーターを飲むと、6,500円くらいのランニングコストになります。

水素・・・・・・魅力的な健康素材です

水素水 続けます



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ

☆☆ 水素水を自宅で ☆☆

kage

2015/07/11 (Sat)


アンチエイジングにも良いと注目されている水素。

この水素は、体内で活性素として生活習慣病を引き起こす原因の一つである 『活性素』 を還元し、安全無害な水にして体外に排出させるというとても重要な役割を果たしてくれるのです。

活性酸素が生まれる原因には、塩素が多く含まれた水 ・ ストレス ・ 残留農薬野菜 ・ 大気汚染 ・ オゾン層が破壊されたことによる紫外線の増加 ・ 激しい運動 ・ 飛び交っている電磁波等が挙げられます。

老化も促すので、シワ ・ たるみ ・ 白髪 にも関与しますし、病気とまではいかなくとも 疲れ ・ 肩こり ・ 腰痛 ・ 肥満 ・ 不眠症 などの原因となります。

現代は、活性酸素が体内で生まれる原因が多く、病気や老化に拍車がかかるのは当たり前なのです。

非常に嬉しい水素ですが、水素は分子が非常に小さく軽いので、すぐに拡散してしまう。

水に含まれていても、すぐに水面から、またペットボトルではボトル面からも抜けていってしまいます。

効果的なのは、タブレット等になった水素サプリを摂る事・・・なのですが、水素サプリは私には高価で、1か月に10,000円ほど(もしくはそれ以上)の商品が多いです。

やはり水から摂るほうが、続けやすい価格で済みます。

しかし、活性水素が豊富な天然水と言っても、1/3秒で半減してしまうのだそうです。

銘水と言われる活性水素豊富な天然水を湧き水から汲んでも、コップについだら1/3秒で水素は半減。

活性水素は、水素が豊富に含まれた水を摂ることで、体内で発生させる事が望ましい。

水素を効率的に摂りたい と思った時、こんな商品が目に留まってきました




このスティックから生まれた水素水は、強還元性セラミックボール ( 特許製品 ) の働きにより、発生した水素ガス (H2) が、水素ガス (H2) と ,H+ イオンと H- イオンとの間を行ったり来たりするプラズマ状態で、安定的に水中に存在する ( 水に溶け込む ) ことができるようになるという素晴らしい開発による水素水です。

もっと詳しい水素の説明はこちら

この水素水だとスティックを外してペットボトルで持ち歩いても抜けないだけでなく、沸騰させても水中に留まっているプラズマ水素なので、コーヒーを淹れたり炊飯や料理に使っても水素が摂れるのです。

このように水素を体内に取り込むことにより、1ヶ月10,000円という痛い出費が、3ヶ月毎日夜のうち(5時間浸すことが必要です)に2リットルの水素水を作るとして、4,095円。

1ヶ月にすると、毎日2リットルの水素水が1,500円もかからない

何回使っても3ヶ月間の効力は変わらないので、料理に引用するとしたら 夜作った水素水は他の容器に入れ、朝も新しい水にスティックを入れておけば、2倍の水素水を作っても同じ金額負担で済むのです。

コーヒーを淹れても美味しい。お酒を水素水でわると悪酔いしない。
また、玄米をこのプラズマ水素水で炊くと、ふっくらもちもちに炊き上がり美味しくいただけるそうです。

また、化粧水としてローズウォーターに混ぜて使っているかたもみえる。
確かに最近では、水素化粧品は注目されています。
シワやシミに良い。 肌のサビを落としてくれるからです。

とても嬉しい水素アイテム

水素水でアンチエイジング【PlasmaPraxis】 ・・・・・ これなら叶いそう


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


他にも、こういった製品も

水道水を水素発生器に通して飲むと水素が摂れる、蛇口をひねるだけの簡単な物。
沸騰させると水素は抜けます。

こちらもランニングコストを考えたら、そんなにお高くは有りません。57,000円ほど。

ちょっとした工事が必要で、見てみると家の水道蛇口には対応出来ないものでした。
浄水機能付きの専用蛇口なので、、、、かえって何のこしらえもない普通の蛇口なら対応します。。。私は残念。。。

飲料水として蛇口をひねると出てくるのは魅力的

エイチツーオアシス


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


また、こちらは水素水サーバーです。

300,000円くらいのものが、今だと200,000円ほどで購入できます。



国際認証取得の最新型水素水サーバー

本当に水素の効果を実感し、とにかく水は水素水で賄いたいんだとなれば、ビックリするような価格でも無い。
必要度合いの認識だけです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


水素は今、動力として使う事が出来るように開発中だそうです。
そのうちに水素自動車が生まれそうな世の中です。

水素社会。。。。。。意外と現実的なのかもしれないな と思います。

環境に良いしね


水素水でアンチエイジング【PlasmaPraxis】 欲しいな



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ