2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:東京ディズニーランド の記事リスト(エントリー順)

☆☆ ディズニーシー ・・・・ 二日目 ☆☆ 

kage

2015/05/04 (Mon)

1日目は、ディズニーランドを回り、ホテル宿泊を。

2日目は、朝の7:45にホテルオークラ東京ベイのバスに乗り、モノレール乗り場「ベイサイドステーション」へ送迎してもらい、開園時間が8:00のディズニーシーに行きました。

モノレールは、1区間乗るだけだったので、開園時間の少し前に入場門に並びます。

この時点で、もう長蛇の列です。

幾つも有る入場門では、リュックの中身を探知機で検査されます。

そんなお手間要りの入場ですが、比較的待ち時間は短く済んだと思います

ディズニーシー

今は、ディズニーイースターというイベント開催中の模様。
テレビCMが入ってるだろうから、ご存じでしょうが。

申し訳ないけど、興味の薄い私にはよくわからないんだけど、パレードとかショーとかが賑わしく行われているってとこかな。。

ただね、大人の女性でも、お正月にはディズニーランドホテルを予約して、年始を楽しむという独身女性もいるそうで、ディズーランドフアンは、年齢層が広いらしい。

ディズニーイースター

入ると視界に入る風景は、この山様(プロメテウス火山)のアトラクションですが、寄り付かずに終わりました。

昨日は、噴火のように赤い炎が少しの時間、見えました。

ディズニーシー2

トイ・ストーリー・マニアのファストパスを取ろうと思っていたのですが、入場し、園内に入ってすぐのファストパス状況のボードを確認した処、既に発券完了

待ち時間260分の案内が出ていました

多分、開園から30分も経っていなかったと思う。

元々、2日より3日のほうが混雑が予想されています と総合案内で聞いていたのですが、ここまでとは と思ったよ。

人気のアトラクションらしい。
(そうなのよ・・・・・私にとっては、らしい程度)

ファストパスは瞬時に諦め、少しショップ巡りでお買い物。

美味しいデザートのお店で、アイスクリームとゼリーを食べて休憩。

お手洗いを探すのに偶然入った建物は、ビッグバンドビートという館内でのショーの座席指定席券の抽選会場で、運良く当選し、14:00~の予定が埋まりました。

何を楽しもうか と散策中、やはりトイ・ストーリー・マニアが良いらしい

ジェットコースター的な物は、無理だし。。

トイストーリー

見に行ったら、150分待ちだったかな。。

ついに並ぶことになったのでした

ホットドッグを食べながら並んでみたり、お手洗いに順番に抜けてみたりね。

なんとまぁ・・・・・・世間の休日らしい、遊園地でアトラクションの列に並ぶなんて懐かしいような時間でしたね。

救われたのは、長い列ですが、並ぶところが日陰だった事

真夏でもなかったし、2時間半ほど並んで楽しみました。

建物の中に入るとこんな感じですが、この中でもけっこう待ち時間が有りました。

トイストーリー2 トイストーリー3

     トイストーリー4

このアトラクションは、けっこうおもしろいと思いました。

しかし、2時間以上・・・・・・・よくおちびちゃんまで待てた と

この2日間 「抱っこして」 と一度も言わず、5~6歳からだと迷子には気を付けないといけないけど、子供なりに楽しめるようです。

結局、この一つのアトラクションに3時間程を費やし、公園で少し時間をつぶして、ビッグバンドビートを楽しむことに。

この公園に居る時に、グーフィーや・・・・ん~~~ 何かわからないが、白い猫の女の子のキャラクター・・・・なにちゃんだかわからない・・・・・ が現れて、スナップ写真を撮ったりしてましたね。

ビッグバンドビートは、ブロードウエイ・ミュージカルで、このショーも良かったです

ディズニーシーのほうは、ディズニーランドとは違った風景。

ディズニーシー3

こんな感じの建物が並ぶ、街並みとでも言うのでしょうか。

このショーを終えた頃には、レストランも空いていて、予約無しでも普通に食事が出来ました

リストランチ ディ・カナレットと名付けられたレストラン。

ワインメニューも有ったりするイタリアンのレストランです。

ディ・カナレットランチ ディ・カナレットピッコロセット

前菜と、ピッコロセットという子供の食事。

メインには、パスタかピザを選べ、両方食べたのですが、写真撮るのを忘れました。

石窯で焼くピザで、とても美味しゅうございました

ディナ・カレット デザート

デザートも美味しく、お腹も満足

お次は、水上ショーを見物。

水上ショー

まだ時間が取れたので、また、1時間ほど並んで遊覧船に乗り、帰途としました。

20:03 東京発の新幹線でしたが、18:00まわった頃にはタクシーに乗り込み、東京駅でドトールコーヒーで休憩。

シュクリームがけっこう美味しかったかな

駅員さんに2回も聞いたりして乗り場を確認し、お手洗いに行ってみたり、駅弁を買ったりして、スムーズに帰りの新幹線に乗りました。

17番線から出る新幹線。

すごい駅だなぁ と思ったのです。

16番線に入るはずの列車が、19番線に変更になったとアナウンスが流れていたので、19番線までは確実に有るのだと。

いったい、東京駅は何番線まで有るんだろう なんて思ったりしたわけです。

小さい子も連れているので、とにかく列車には確実に乗れるように、2時間くらい前から移動を始めました。

前日の行きも、1時間半ほど前には出てね。

無駄時間と言えば、そういう事になるけれど、仕事じゃないので、子供連れの休日らしい時間が流れたという事です

くたびれもしましたが、問題なく帰ってこれたし、良かったんでしょ

一人になるどころか ・・・・・・ 家族旅行をする流れがスタートしたようです。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



☆☆ ディズニーランド すごい。。 ☆☆

kage

2015/05/04 (Mon)

東京ディズニーランド 無事に帰ってきました。

やっぱりすごい行楽地。

人・人・ ゴールデンウィークでした。


新幹線を利用し、1泊でのトライ。

行きの新幹線では、富士山が見えたのが印象的でした。

富士山

まだ雪の有る富士山。
そう言えば富士山も久しく行っていないなぁ と思いながら、お天気の良い絶景日和で良かったです

緑が綺麗な季節。
日本は、国土の70%を超えるくらいが、なのだそうです。
残った30%弱の平地に1億2千万人ほどが暮らしている。

岐阜県に至っては、84%くらいが山なのだとか。

山が多いって事は・・・・・何だっけ? 
植物は、光合成により、二酸化炭素を取り入れ酸素を放つので、人が暮らしやすい酸素の多い環境なのかな。。
人は、酸素を必要とし、人の身体にとっては二酸化炭素は燃えカスのような存在だから。
でも植物も、光の無い夜は、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すらしい。

大昔に習った大自然の摂理。

なんだか最近は、自然(理科)にちょっとお近づき気味 (笑)
復習しちゃってる?? みたいね
進んではいないね
まぁ、それは良し。。

2時間ほどで東京駅に到着。
東京ディズニーランドの最寄り駅、「舞浜」まで連れてってくれる「京葉線」への移動は、行きだけでした。

けっこう歩き、東京駅はすごいね。。

東京に暮らす人は、歩くのも早く、よく歩かれるらしい。
車の移動のほうが便利な交通網の発達しない土地に住んでいる私には、辛い都会ねぇ。。 
乗り場も何番線まであるんだろ??
確実に 「19番線」までは有るらしい。
慣れないと、迷子になるのは簡単な東京駅。

しかし、首都の環境なので ・・・・ すごい駅でした

帰りは、タクシーにお世話になりました
歩く気力が無くてね。。
タクシーは有りがたい乗り物です
「東京駅へ」 と言うと、「八重洲口ですか?」
この折り返しの質問に意味不明の私は、「新幹線乗り場にお願いします」 「わかりました」
着いたら「八重洲口」でした(笑)

乗り換えの無い羽島駅着のひかりにしたので、あとは慣れた車で家路のみ。

「はぁ・・・・・ 無事に帰ってこられた 」

あれ?? もう帰ってきちゃった?? いえいえ、、ブログはこれからね。。

しかし、何よりも、東京駅にインパクトが有った私なのでした。
(これを田舎者と言うんだろうね・・・笑・・・)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ちゃんと行ってきましたよ。 東京ディズニーランドとディズニーシー。

マルチDayパスポートを事前購入し、1日目はディズニーランド、二日目はディズニーシーでした。

ディズニーランド
おとぎの国だからね

夢の国への入り口でした。

もう、久しく見ていなかった風景。 ディズニーホテルにシンデレラ城ね

シンデレラ城

何とも私には似合わない光景ですが、おちびちゃん達の要望でこんな処に来ちゃったわけなの。。

着いたのは、11:00頃かな。

もう、とっくにファストパスは発券済みで、人気の遊具には並んで乗るしか有りません。

チップとデールのお家見学とかは、簡単に入れましたが、ランドでは、モンスターズ・インク〝ライド&ゴーシーク”がご希望だという事で、1時間ほど並んで体験してまいりました

モンスターズインク

ミッキーのフィルハーマジックという3D画像を取り入れたアトラクションも、並んで観てきました


ジャングルクルーズやスペースマウンテンは、昔からのアトラクションですが、今も人気を誇ってるようでした。

長蛇の列で、とにかく、ディズニーランドらしい光景です。

もう一つ体験できたアトラクションは、ロジャーラビットのカートゥーンスピン

16:05には、ディナーショーの予約を入れていたので、プーさんのハニーハントも出来ればと思っていたのですが、断念しました。

ディナーショーの予約もすごいの

とったホテルは、ランド内のホテルではなく、周辺のリゾートホテルである、ホテルオークラ東京ベイ。

ランド内のホテルではないので、ディナーショーの予約も、ランド内ホテルに宿泊の方より、1時間遅れスタート。

17:00台の予約を入れようと思ったのですが、たった1時間で完売。

16:05のディナーショーでも、S席やA席は無く、横から観るB席しか取れなかったの。

ディナーショーの予約は、1ヶ月前の朝9:00スタートで受付が始まるのです。
すぐなの。発売と同時に、1時間で第一希望のチケットは完売でした。

ホテルの予約も、1月27日にしました。
もう、2日しか空いていなくて、見つけた瞬間、速攻で予約ボタンをクリックした次第です。

東京ディズニーランド ・・・・・・ 恐るべし ・・・・ と家で話題になったのでした

ランド内のディズニーホテルは言うまでも無く、予約満室でした。

ディナーショーの予約が何とか取れたので、ディズニーランドを体験するには、何とか面目が保てそうな予定。

ディナーショーまでの時間には、お昼のパレード、ヒッピー・ホッピー・スプリングタイムを観賞。

パレード1

あざやかな色彩豊かな、可愛い楽しいパレードでした。

パレード2

ドナルドとデイジー かな。

パレード3

デュズニーキャラクターは、数多く、知らないのが沢山ですが、愛らしくて良いね

パレード5


そして、予定のディナーショー。

ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイスです。

ショー3
ミニーちゃんは、お姫様ね

さすが、レディファーストのお国柄から伝承されたウォルト・ディズニーの世界です。

ショー2

チップとデールも大人気のキャラクター。


ショー

少し早目の美味しいディナーをいただきながら、日常とは別世界へ。

ポリネシアンディナー
(前菜)

ポリネシアンディナーメインディッシュ
(メインディッシュ)

ポリネシアンディナーデザート
(デザート)

大人も満足できる美味しいディナーでした

このディナーショーは、南国をイメージしてあり、タヒチやハワイのダンスや歌で楽しめます。

夜は、恒例のエレクトリカルパレード。

エレクトリカルパレード

エレクトリカルパレード3

この光の祭典も良いのよね。。

チシャネコ

パレードはもっといろいろ有りますが、少しだけ載せてみました。

エレクトリカルパーレード4

もう、、、、ここら辺りで疲れ切り、夜のメインのシンデレラ城を彩るショー、ワンス・アポン・ア・タイムは、断念となりました。

ちょっと残念だったけど、これだけディズニー満喫したから

ホテルに行き、休息を取りました。
(私など・・・・足を引きずりホテルへ逃げ込むような思いを秘め・・・・ やぁね・・・ご老体じゃない

室内に入ると、気分も一新

ホテルオークラ東京ベイ ホテル2

まずは、コーヒーを落として、落ち着きました

ホテルらしいホテルには、初めて泊まらせたので、ちびちゃん達が喜んだのも良かったです
      
        ホテル6

水回りが大理石を敷き詰めた、デラックスなお部屋でした

ホテル3 ホテル4

シャワールームが有り、大理石の床は、子供さんが滑ると危ないので、大きめのバスマットを敷きましょうか との事でしたので、お願いしました。

ホテル5

ちゃんとした大きなバスタブで、伸び伸び身体をほぐし、心地よく朝を迎えました

快適な眠りで心地良く目ざめましたが、、、、、、、、身体は痛い。。

ルームサービスに、マッサージ(全身トリートメント)のメニューが有ったので、しまったな・・・・お願いすれば良かった と思いました。

残念だった。。。 もう疲れて、眠くて、睡眠を最優先してしまったから。。

7:45には、チェックアウトを済ませ、2日目のディズニーシーへ向かったのでした。

疲れてきたので、取りあえずはここまで。

1日目のランドに比べると、2日目のシーのほうは、ショッピングや休憩時間が多くて、ブログのボリュームは無いと思う。
写真も取り忘れたりしててね。

さぁ・・・・・・ それでは、パソコンの前を離れまぁす



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ