2010 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2010 11

カテゴリ:電化製品 の記事リスト(エントリー順)

☆☆ 電気代にちょっとびっくり ☆☆

kage

2015/09/04 (Fri)

今年は、5月頃にエアコンのクリーニングをしました。

洗濯乾燥機は、ブログから見ると(買った時期忘れてます)今年に入ってから。

冬の洗濯物が乾きにくい時にも室内干しにならなくて良かったし、梅雨時には大助かりだった乾燥機。

夏でも雨降りには使いました。

乾燥機の電気代も心配したほどでは無く、やはり今時の製品は、エコ仕様なんだなぁ と思ってはいました。

昨年と比べると、乾燥機が明らかに増えているのにね。

7月・8月の電気代は、昨年より3,000円ほど安いのです

もちろん、6畳用の標準仕様のエアコンが1台買えるくらいの金額のエアコンクリーニングだったので、出ていったお金は多いですが、効きも良くなったし、臭いも無くなり、更に電気代が下がったのだから


今抱えてる金銭状況の負担が軽くなったら、次は密かに屋根にソーラーパネルを付けたいとたくらみ中

ええ。。。。。 出来るかどうかはわかりません。。

ただ、以前営業にみえたかたのお話では、屋根が綺麗に南向きなので、大変良い条件であるとの事。

時々、ソーラーパネルをいれたかたのブログを見ると、かなり電気代の負担が軽くなるらしい。

まだまだ、やりたいことはいろいろ出てくるものです。

いつだろ?? 屋根にソーラーパネルを乗せれるのは。

しばらく無駄遣いせず、5~6年後には何とかなるつもりなんだけど。

と、昨今のエコ製品がどれくらい自宅に取り入れられるかな と、かなり興味有り


孫ちゃんの教育費にはほとんど興味湧かず。。。駄目ね



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



☆☆ 新しい掃除機は パナソニック製品 ☆☆

kage

2015/02/18 (Wed)

掃除機は、やっぱりダイソンかな。。

との会話も有りながら、ゴミ集積する所が紙パック式の物で、新しく良いのが出ていていたので、結果はパナソニックの掃除機になりました。

掃除機1 

掃除機2

新しい製品と言っても、これよりもう一つ新製品も出ていて、そちらは年配のご家庭や、単身の若い方に人気が高いそうですが、そちらはもう少し小さく、吸引力も弱いので、家はこちらの大きなタイプにしました。

家の孫ちゃんいわく、TVでCMしている製品のよう。

ハウスダストを吸引すると、写真右側の赤丸内の黒い箇所に赤いランプが点灯し、吸い取りきるとランプは消灯します。

床に吸い付く部分もしっかりしているので、ぴたっと吸い付き、すごく良かったですよ。

ゴミ集積が紙パック式の掃除機をご検討の方には、すごくお勧めです。

また、純正の紙パックは、とても目が細かくふっくらとした素材となっていて、吸い取ったハウスダストも逃がさないので、掃除機内も清潔に保てます

掃除機紙パック

もう一つ、なるほどねぇ と思ったのは、掃除機って後ろに排気口が有り、吸ってゴミは紙パックに収めながら、空気は後ろから吐き出すのですが、この排気口が斜め上向きに吐き出すようになっているので、床のほこりを排気で勢いよく巻き上げないというところ。

掃除機3

お値段は、3万円くらいでした。
定価は5~6万円だったかな。

いつものヤマダ電機で、Sale中だったか、売り出し中でお値引期間だったか忘れましたが、何とか、かけても納得出来るお値段だったので奮発しちゃいました

吸引力も高く、掃除機をかける事にやる気が出る と我が家で評判良しです

ヤマダ電機に限定しなければいけない理由は特に無いのですが、もうずっとヤマダ電機でしか電化製品は買っていなく、一所に決めると、ポイントが溜まって使えるから

panasonicという名称は、もう随分慣れて久しいけど、昔はNationalと言ったのよね。

今でも掃除機の紙パックの包装には、「ナショナル・パナソニック」となってる。

国家的・国民的という意味を持つナショナルだけど、家電メーカーでは、大衆に受け入れられた一番最古のメーカーかな。。

数十年前には、電化製品はナショナルでないと という時代も有ったものです。

家の親世代が若い頃は、電化製品はナショナルだ と言ってたのを想い出します。

今では、東芝、ソニー、シャープ等、どんな製品でもそれぞれの特色が有って、品質にはもう甲乙がつけられないくらい、どのメーカーも良いのよね。。

家のエアコンは、富士通。(1台だけ東芝)

お掃除機能が付いていたり、ほんとに省エネタイプで有り難い

洗濯機はシャープ、衣類乾燥機は東芝 と統一はしていませんが、そう言えば日本の家電メーカーばかり。

洗濯機

これも良かったです。

別々にしたので、ちょっと場所取るようですが、8kgの洗濯槽の洗濯機、斜めドラムの乾燥機能付き洗濯機だと、奥行きがけっこう出るので、上には邪魔くさいようですが、まぁそれも良し

一番良かったのは、洗濯と乾燥が同時に出来る事でした。

家は洗濯物も多いから

電気代は多少嵩むけど、すごく乾燥機を使ったわりには、予想より低料金で済んでいます。

新しい電化製品は、あんまり電気を喰わないようになってるのね。。

昨年の梅雨から、この冬、大助かりの衣類乾燥機でした


- - - - 私が健康の為に実践しているワンポイント - - - -

アロエ軽いし

最近始めているのは、昔なら軽石に当たる物。
軽石とは素材が違うけれど、用法目的は同じです。

100円均一で手に入れてきました。 アロエが配合してあるという簡単な1品。

足のかかとだけでなく、足の裏全体を軽く磨いてあげると、古い角質が取れ綺麗にふっくらするのはもちろん、足が温まるのが良いです
絶対毎日しているわけではありませんが、比較的忘れないので、頻繁に行い中

100円均一・・・・利用価値高い


そうそう・・・・敏来君、国府宮のはだか祭り、はだか男として参加するそうです。

このお祭りって、成人男性が当然必要なので、その地域ではその日は休日としている会社がけっこう有るんですってね。
すごく盛大なお祭りですから


では、おやすみなさいませ



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ



☆☆ 電化製品って・・・ ☆☆

kage

2014/01/05 (Sun)

電化製品は、けっこう一度に買い換える事になるって、聞いた事が有りました。

だいたい、結婚する時に新品を揃えるので10年を過ぎてくると消耗してきていて、同じ頃に買い換えるのが多いのだとか。

なるほどね。。

と思っていたのだけど、家の場合は、結婚の時に揃えた物・・なんて言っても、引越しが多かったり、離婚もしているので、あんまり結婚の時に一度に新品が同時スタート というのは関係ないと思うですが、今年は冷蔵庫と洗濯機を同時に買い換える事になりました。。


冷蔵庫は、2台有る内のサブのほうが、耐用年数をとっくに超え、ついに故障したので、メインの冷蔵庫(これも耐用年数を過ぎてるけど)をサブ設置場所に移動し、サブの冷蔵庫を処分、メインの冷蔵庫を新品にする という事

両開きのドアが良いのだけど、置く場所が片開き対応なので(片方の側面は壁)、結局片開きドアで容量も特別大きくない冷蔵庫にした。



洗濯機は、ここ半月くらいかな・・・・脱水時に途中ストップが頻繁に起こるようになり、冷蔵庫も洗濯機も買い換えかな となったのです。


洗濯機も10年くらい使ったの。


昔ながらの洗濯物が左右に回る洗濯機(縦型洗濯機)に、乾燥機能が付いた物。

この洗濯機は、当たりが悪かったのか、乾燥機能は、2年くらい調子良かっただけかな。。

全然乾かなくなったので、結局は洗うのみの洗濯機としてずっと使用。

乾燥機機能が付いているばっかりに高かったのに

それに、左右に回るのだと乾くのも遅かったし、買い換えるにあたり、縦型洗濯機に乾燥機能が付いた物は止めよう と思っていました。


洗濯機の容量8kg槽は同じにする

乾燥機能が付いた物だと、ドラム式を選択するべき

節水するならドラム式が良い

洗浄力で選ぶなら、縦型式が良い


以前から、私の理想は、邪魔くさいけれど、縦型の洗濯機と乾燥機を別に備え付ける事。


どうしようかな。。。。 

少し考え、乾燥機能無しの洗濯機を選択。

それでも、「風乾燥」という機能は付帯済み。

風乾燥って???

選択槽は回らずに、風だけ出てくるのかな?

乾燥機能は期待していないので、注視していないのだけど、そのうち使ってみるかな。。


追々、乾燥機も別途備え付けようともくろみ中


梅雨の頃には実行できると良いのだけど


まだ未定なのである。。

仕事じゃないからね。 計画よりも、その時出来るか出来ないかを最優先するの



冷蔵庫も洗濯機も、10年とか働いてくれて、よく使わせてもらったな


もう、買い換えてあげないと・・・・お疲れ様よねぇ・・・・


洗濯機は、どうもここの所、洗濯機板(防水板と言うみたい)に水分を含んだほこりが付いてる と思っていたら、排水のホースが破れていた。。


更に、丁度、新しいのと入れ替える時で良かったのだけど、排水口から水が引かなくなり、大慌て

前のアパートの時は、8年の間一度もこんな事無かったのに、もっと言えば、私が洗濯をするようになってから、こんな事一度も無かった。。


掃除したら。。。。大丈夫だったの。


そう言えば、この間、ポケットティッシュがまるごと洗濯されてしまって、衣類に散らばって付いて大変だったと言ってたなぁ と思い出し、あの時気づいて排水口掃除しとけば良かった。


ちょうどお休み中だったので、すぐ水浸しも処置できたし、防水板(ぼうすいぱん)も排水口も洗濯機そのものまで、綺麗に出来たので良かったんだけど。

冷蔵庫は、在庫が無かったのでもう少し後日に入れ替える。

しかし、ビックリしたなぁ。。。。 排水口がひかないとあんな水浸しになるんだ

防水板の排水口も時々チェックしないといけないんだ と教訓です。




ついに、年末年始の長期休暇も明日が最終日。


明日は、ぜんざいを作るのと、アイロンがけかな。。


また、アラームで起きなければならない日常がやってくる。


買い物も嵩んだし、、、、今年も頑張らないと




  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ